動画de香港NOW!旧正月花市へ行こう

公開日 : 2021年02月10日
最終更新 :

2021年の旧正月は2月12日です。

今年はコロナの影響で残念ながら花火やパレードはキャンセルになりましたが、

花市は小規模で開催されています。

現在の香港では午後6時以降のレストランでの飲食は禁止、1卓2人の規則があり

旧正月は家族や友人たちと集まることができませんが、

おうちにいい香りの花を飾って、運気アップ!

今回はビクトリアパークで現在開催されている花市(フラワーマーケット)の様子を

動画とともにご紹介します。

香港の旧正月の雰囲気を感じていただけるとうれしいです。

IMG_4992.jpg

花市の入口は例年通りビクトリアパークのコーズウェイベイ寄り。

入口と出口は別のところに設置されているので待ち合せなどする時には要注意です。

入場は無料。

IMG_4993.jpg

入口のところで手をかざして検温をします。

IMG_4991.jpg

お店の数は両端に並んでいるだけなので、例年に比べるとかなり少ないです。

ぐるっと見回した動画はこちらIMG_4994.MOV

IMG_4995.jpg
IMG_4997.jpg

人気があるのは桃の花(トウファ)。

桃の花は「良縁を運ぶ」と言われいます。

花が大きく、つぼみがたくさんついたものを選ぶのがポイントだそう。

これは飾り終わったあと、リサイクルすることもできます。

IMG_4998.jpg

そしてゴージャスな胡蝶蘭。

買わないで写真を撮る人の姿も多くありました。

IMG_5005.jpg

水仙は定番です。

良い香りが幸せを運んでくるといわれていて、つぼみや花の数によって値段が違います。

IMG_5004.jpg

旧正月前になると香港の街中のいたるところに登場するキンカン。

オフィスやショップの前によく飾られています。

キンカンは広東語で「ガムガッ」という発音。

吉の「ガッ」と同じ発音なのでおめでたいそうです。

また黄色い実を黄金に見立て、たくさん大きな実がなっているのが大吉「ダイガッ」で

とても縁起がいいのです。

花を選んでいる人の動画はこちらIMG_5003.MOV

一生懸命に花選びをしている人たち。

「世界に一つだけの花」の歌詞を思い出しました。

選んだ花を両手で持っている人たちの幸せそうな顔。

花は人を元気にしてくれるパワーを持っていますよね。

自分を幸せな気分にしてくれる特別な花を選んで、

心温まる旧正月をお迎えください。

恭喜發財(コンヘイファッチョイ)!

============================================

香港やそのほかの海外旅行の写真はwanndermiwandermi

ハイキングやランニングの記録はruntheworldmiruntheworldmi

でご覧いただけます!

いまは行けないけれど......バーチャル旅行をお楽しみください。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。