タルトゥ エマヨギ川が凍っていたらしい!?

公開日 : 2021年02月22日
最終更新 :

エストニアからこんにちは!

早いもので2月最後の週になりましたね。

今年2021年も大好きなVastlakukkel を探し回っていたおかげであっと言う間に時が過ぎて行きました......。

Vastlakukkel についてはこちらをご覧下さいませ→https://tokuhain.arukikata.co.jp/tartu/2021/02/vastlakukkel_2.html

さてさて、今年の冬はそれなりに寒い日が続き、先週の木曜日はマイナス25℃を経験しました。移住してからやりたいことのひとつであった"凍ったエマユギ川の上を歩く"どうやら実現するチャンスがあったようです。

ある晴れた日、川の上にスキーの跡が!

3.jpg

これを見て歩いてみようかな?と思いましたが、100%凍って安全なのか確信がもてず......。そうこうしているうちに本日(2月22日)は気温が3度まで上昇。すでに川の氷は溶け始めておりました。

2.jpg

週間天気予報でもプラス気温が目立ち始めたので、寒~い冬はこれで終わりかな!?

4.jpg

今週水曜日はエストニア独立記念日(祝日)です。今年はパレードやレセプションが中止となったため、家でエストニア料理を作って静かに過ごす予定です。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。