【イタリア】ボローニャのおすすめレストラン!日替わりメニューでワクワク

公開日 : 2023年05月01日
最終更新 :
筆者 : 望月 唯

本日は、ボローニャでお手軽価格で食べられて、なおかつ美味しいおすすめレストランを紹介します。
そのレストランの名前は、「トラットリア・ファントー二(Trattoria Fantoni)」。
お昼なら一品が8ユーロ~12ユーロくらいで食べられます。
何より楽しいのは、メニューが訪れるたびに違うこと!
メニュー表は手書きで、日替わりです。毎日変わるので、通っても楽しいですね。
ボローニャ料理はもちろん、旬の食材を使用した料理も食べられるのもポイントですよ。

FBの写真はおいしそうすぎて危険!

ムール貝とトマトのニョッキ。
ムール貝とトマトのニョッキ。

Facebookをチェックすると、日替わりメニューを事前に知ることが可能です。
トラットリア・ファントー二はFacebookで毎日、おすすめの料理写真を更新しています。
私もフォローしていますが、料理写真があまりにもおいしそうすぎて「今日は絶対ファントー二に行こう!」と釣られたことがあります。
トラットリア・ファントー二のFacebook公式アカウントは、こちら
注意点としては、写真を見てから行くと時々その料理はもう売り切れていることがある点です…。
「写真のものをください」と言っても食べられない場合があります。
人気の証拠ではありますね。
毎日おいしそうなイタリア料理の写真を見られるので、ぜひフォローしてくださいね。

昼は予約不可能。オープン時間が早めなのがポイント

肉とキノコの料理
肉とキノコの料理

お得で美味しいトラットリア・ファントー二ですが、デメリットはランチの予約はできないこと。
混雑する土曜日と日曜日でも、予約はできません。
ボローニャでとても人気のお店なので、混雑時に行くと長く待たないといけないことも…。
ランチで並びたくない人は、早い時間に行くのがおすすめです。
イタリアでは珍しく12時から開いてるイタリア料理のレストランなので、早い時間に行くとほぼ確実に席に座れます。(中華系は12時から開いていることもありますが、イタリアンでこの時間から開いているところはほとんどありません。)
イタリア人にとっては13時以降がランチタイムなので、12時~12時半あたりにレストランに来る人はほとんどいないのです。

夜は予約可能!ただし値段が少し高くなるので注意

黒いお米とマグロにアボカドソース
黒いお米とマグロにアボカドソース

夜は予約サイト経由か、店舗へ電話をすると予約ができます。
ただし、昼と同じメニュが2ユーロほど高くなる傾向にあるので、お得に食べたかったら昼の方がおすすめです。
ワインもSfusoと言われる安い店のワインがなくなり、ボトルかグラスでの注文のみになるので、割高です。
一方で、昼にはない夜限定の少し高級なスペシャルメニューもありますよ。

一押しメニューは、馬生肉

マルコも食い入るように見ています。
マルコも食い入るように見ています。

トラットリア・ファントー二の日替わりメニューも楽しいのですが、一押しは馬の生肉です。
昼は10ユーロ、夜は12ユーロで食べられます。(あくまで2023年5月現在です)
タルタル肉を目の前でマスタードやアンチョビ、レモンの汁・玉ねぎ・醤油・タバスコ・塩コショウ・生卵など色んなものを入れて(入れてほしくないものはないかを聞いてくれます。)、目の前で混ぜ合わせくれます。

混ぜるものがたくさん!
混ぜるものがたくさん!

ボローニャは馬肉で有名な地域ではないですが(ヴェローナなどが有名です)、トラットリア・ファントー二の生馬肉はとても有名です。
新鮮かつやみつきになる美味しさなので、ぜひ味わってみてくださいね。

Trattoria Fantoni
via del pratello 11a, Bologna
月曜日から土曜日 12時00分~14時30分, 20時00分~22時30分
日曜日は定休日

お知らせ

1月にマルコと一緒に日本へ約5年振りに帰国いたします。
2024年1月9日(火)~18日(木)まで日本で個人レッスンをしておりますので、ぜひイタリア人ピアニストと勉強したい方はぜひ、X・旧Twitterをチェックしてください!

また、2024年1月11日に横浜市の「岩間市民プラザ」にて、マルコと初のデュオリサイタルを19時より行います。
また詳細をお知らせさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
つい先日、火事の被害に遭ったボローニャの教会のチャリティーコンサートを行おうと計画中です。
※動画は筆者撮影。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。