春がやって来た!大阪・万博記念公園で梅が見頃です

公開日 : 2024年02月15日
最終更新 :
筆者 : かおり

こんにちは。
大阪特派員のかおりです。

まだ2月半ばだというのに、今週に入って急に春のような陽気です。
春の花が咲いてきましたよ!
今回は梅の花の紹介です。

ほんのり香る梅に春を感じる

1年中さまざまな花が咲く吹田市にある万博記念公園では、早くも梅が見頃となっています。
梅林にはほんのり甘い香りが漂っており、春の到来を感じさせてくれました。
自然文化園の梅林と日本庭園の2ヵ所で咲いており、自然文化園へは中央口を入ってすぐを左手へ。
日本庭園は中央口からだといちばん奥で、東口からだと近いです。
2024年2月10日(土)~3月10日(土)に梅まつりが開催中で、多くのイベントが開催されます。

写真は2024年2月13日撮影なのですが、最高気温15℃の暖かな日で天気もよく、多くの方が梅を愛でに訪れていました。

白・ピンク・紅の多彩な花たち

自然文化園の梅林には約120品種・約600本、日本庭園の梅林には約40品種・約80本が植えられており、多くの種類の梅の花を楽しむことができます。

呉服枝垂
呉服枝垂

今週末が満開の予定ということです。
梅は早咲きの品種から遅咲きの品種まで咲く時期がずれていますので、長い期間楽しむことができます。
桜にしだれ桜があるように、梅にもしだれ梅があります。
筆者は咲き始めるとすぐ見に行ってしまうので、毎年見たいと思っている開花の遅い1本の木に紅白の花を咲き分ける源平の枝垂梅を見られずじまいです。

玉牡丹
玉牡丹
大盃
大盃
叡山白
叡山白

CHOYAの利き梅酒が楽しめたり、梅干し種飛ばし選手権があったりと、土・日を中心に多くのイベントが開催されます。
今年は例年に比べると開花が早いですので、散るのも早そうです。
3月半ばまで咲いている年もありましたが今年は無理そうな気がしますので、お早めにお出かけください。

開園時間
9:30~17:00(入園時間は16:30まで)
料金
自然文化園・日本庭園共通入園料大人260円・小中学生80円
休園日
水曜日

筆者

大阪特派員

かおり

家族の転勤により大阪・徳島・埼玉に住み、今回で3度目の大阪には累計で約20年ほど住んでいます。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。