【スコットランド】人気の観光スポットにあるレトロで居心地のいい宿泊施設 「グレンコーイン」

公開日 : 2024年02月29日
最終更新 :

グレンコーはスコットランドのハイランド地方にある、壮大な自然が満喫できる、人気の観光スポットです。
今回は私たちがグレンコーを訪れた際に利用した宿泊施設を紹介します。

ハイランドの人気の観光スポット。自然が美しいグレンコー。
ハイランドの人気の観光スポット。自然が美しいグレンコー。

グレンコーイン

グレンコーのはずれに位置する、5スターの宿泊施設であるグレンコーインは、外観は想像していたよりもこじんまりしていて、レトロな感じがします。リゾートホテルというより、民宿や旅館という雰囲気でしょうか。

中に入るとさらにレトロな空間に引き込まれます。磨き込まれた木の床、大きな暖炉、鹿の角でつくられた電灯などの内装が、まるでタイムスリップしたかのようです。
建物は狭い廊下とあちこちにある階段で迷路のようですが、それもまた味わい深い雰囲気を増しているようです。

グレンコーの美しい風景の中、とてもわかりやすい所に位置しています。
グレンコーの美しい風景の中、とてもわかりやすい所に位置しています。
レトロな雰囲気が漂う、こじんまりした外観。
レトロな雰囲気が漂う、こじんまりした外観。
タイムスリップしたような、落ち着いた雰囲気のラウンジ。ここでゆっくりお茶したり、お酒を楽しむこともできます。
タイムスリップしたような、落ち着いた雰囲気のラウンジ。ここでゆっくりお茶したり、お酒を楽しむこともできます。

部屋は清潔で明るい雰囲気。サイズも広々としており、居心地よく、ゆっくりと過ごすことができました。飲み物やスナックなども用意されていたのがうれしかったです。

落ち着いた雰囲気の室内。清潔で、マットレスの質もよかったです。
落ち着いた雰囲気の室内。清潔で、マットレスの質もよかったです。
シャワーも清潔。水圧も強くて快適でした。
シャワーも清潔。水圧も強くて快適でした。

レストラン、ビストロ

グレンコーインには隣接しているレストランと施設内にあるビストロがあります。
レストランは宿泊客以外の人も利用でき、スコットランド産の食材を使った料理やスコットランドの伝統料理をリーズナブルな値段で食べることができます。
店内は広く、天井が高く、モダンな空間です。窓から見える景色もよくて、大変気持ちのいい空間でした。ただ、テーブル席が木製のベンチとメタル製の椅子で、長時間居心地よく座ることが難しかったのが残念な点でした。
店内は清潔で、料理の味はおいしく、スタッフのサービスもよかったです。

レストランの店内。広くて気持ちのいい空間。
レストランの店内。広くて気持ちのいい空間。
スコットランド産のムール貝。味が濃くておいしい。
スコットランド産のムール貝。味が濃くておいしい。
これはスコットランド産の鹿肉のシチュー。コクがあっておいしかったです。
これはスコットランド産の鹿肉のシチュー。コクがあっておいしかったです。
アンガスビーフのバーガー。
アンガスビーフのバーガー。

朝食はホテル内のビストロにていただきます。落ち着いた雰囲気のビストロではディナーを予約することも可能です。
朝食はフレッシュジュース、ホットドリンク、焼きたてのクロワッサン、フルスコティッシュブレックファースト(ソーセージ、ベーコン、ブラックプディング、卵、マッシュルーム)のほか、スモークサーモンや魚の燻製なども選べます。
窓から見える景色も最高でした。

ビストロから見える景色。
ビストロから見える景色。
朝食にはスコットランド産のスモークサーモンとスクランブルエッグ、トースト、オレンジジュース、コーヒー。
朝食にはスコットランド産のスモークサーモンとスクランブルエッグ、トースト、オレンジジュース、コーヒー。

その他の施設

ここにはセルフケータリングの、最大10名が宿泊できる別棟があり、グループでの利用に便利です。
また、今回私たちは利用していませんが、戸外にサウナと外気浴のエリアがありました。
レストランのさらに裏側には、ピザ専用のレストランもありましたが、これは夏場のみ営業するとのことでした。

サウナはノルウェースタイル。サウナの後ろにちらっと見えているのがセルフケータリングの別棟です。
サウナはノルウェースタイル。サウナの後ろにちらっと見えているのがセルフケータリングの別棟です。
手前の赤い屋根がピザレストラン。奥がホテル本棟とレストラン。
手前の赤い屋根がピザレストラン。奥がホテル本棟とレストラン。

ロケーション

グレンコーの美しい山並みの真ん中を走っている道路がA82であり、その道路沿いにグレンコーインはあります。
場所もサインもわかりやすく、建物の裏側には広い駐車場も完備しているので、車の旅が便利です。
グラスゴーからは2時間半ほど、エジンバラからは3時間半ほどで行くことができます。そしてここからさらに北側のハイランド地方や西側の海辺、あるいはスカイ島などの観光地にも行きやすい場所です。

The Glencoe Inn

住所
Glencoe Village, West Highlands, Scotland, PH49 4HP
電話番号
+44 1855 811245

おわりに

今回はハイランドで最も美しいといわれる人気の観光スポット「グレンコー」にある宿泊施設「グレンコーイン」を紹介しました。ロケーションもよく、施設自体も清潔で居心地がよく、料理の味も価格も大変すばらしかったです。
建物や室内全体がレトロで落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと過ごすことができました。なによりスタッフが皆親切で温かく、すばらしいサービスを提供してくれ、本当にいい時間を過ごすことができました。
皆さんもスコットランドにお越しの際は、足を延ばしてこの美しいグレンコーを訪れることをおすすめします。

筆者

イギリス特派員

ベイトマン明子

2023年に引っ越してきたばかりのスコットランドのあちこちを訪れ、皆様に報告できることを楽しみにしています。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。