新たな大型フードホールが来月オープン。サンフランシスコ3月中旬の様子

公開日 : 2024年03月16日
最終更新 :
筆者 : Katie M

寒く雨が続いた先週に変わり、徐々に春めいてきたサンフランシスコ、夏時間も始まった3月中旬の様子をレポートします。

シティIKEAビルに新たな施設がオープン予定

以前お伝えしたダウンタウンのIKEAが入る総合ビルに、来月に11つの飲食店を兼ね備えたフードホールがオープン予定です。このフードホールは「サルーホールマーケット」という名称となり、ベイエリアの人気飲食店5店舗と、IKEAの親会社からの店舗6店で展開する予定とされています。
この6店舗のひとつは、北欧パンを楽しめるベーカリーとなり、今後ダウンタウンに新たな飲食スポットが誕生しそうです。

SFジャイアンツ・ファンフェスが開催!

3月9日(土曜日)に、サンフランシスコSoMa地区にあるオラクルスタジアムで、SFジャイアンツのファンイベントが開催されました。このイベントでは、スタジアム内を自由に散策できるほか、屋台で食べ物を購入したり、実際にフィールドまで降りて記念写真を撮ったり、芝生でピクニックを楽しめます。

土曜日は天候もよく、スタジアム内は多くの家族連れやベースボールファンでにぎわいました。

ベイエリア今週末のイベント

春の陽気が見込まれるベイエリア、今週末のイベントをご紹介します。

  • 3/15-17: Oakland Running Festival, マラソン、ハーフマラソン、4人リレー、5kmマラソン、キッズ・ファンランなど、誰もが参加できる楽しいイーストベイのイベント。メインレースは日曜日の朝7時、景観に優れたメリット湖近くのイーストショア・パークからスタートします。
  • 3/16: St. Patrick's Day Parade, 毎年開催されるセント・パトリックの伝統的なお祭りです。まず午前9時にセント・パトリック教会でミサが行われ、10時から5時までシビックセンタープラザでフェスティバルが催されます。目玉のパレードは11時半スタート。マーケット通りをシビックセンターまでにぎやかに南下します。
  • 3/15-17: Azteca Mexica New Year Ceremony & Celebration, 国内最大のアステカ・メヒカ新年セレモニー&セレブレーションです。ネイティブの伝統的なダンサー、日の出セレモニー、アート&クラフトマーケットなど内容も盛りだくさんです。

最後に

このコラムを書いている2024年3月15日現在、サンフランシスコの市のデータによると、今週1週間のサンフランシスコのコロナ感染陽性率は1.5%。先週の4.1%から一気に減少しています。対してカリフォルニア州の平均陽性率は、3.2%。インフルエンザの陽性率は5.3%。コロナ感染率は同様に減少しています。

筆者

アメリカ・カリフォルニア州特派員

Katie M

18歳での留学をきっかけに渡米。現地で役立つライフスタイルやトレンドなどを紹介します。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。