海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > サンマリノ > サンマリノ

サンマリノ
旅行ガイド

旅行ガイドの地球の歩き方がサンマリノの観光をご紹介。クチコミや特派員による最新ガイドに加え、サンマリノへの航空券やホテル予約、各種チケットなどの購入にもご活用ください。

ヨーロッパ
メール プリント もっと見る

→全都市一覧へ


サンマリノの旅行記

カワズさん

夏‼ イタリアⅠ サン・マリノ編

降ってわいた夏休みは、のんびり世界遺産散歩!l

[旅行時期]
2015-08-03
[期間]
12日間
[訪問都市]
サンマリノ|サンマリノ

カワズさん

夏‼ イタリアⅢ トスカーナ編

降ってわいた夏休みは、アグリツーリズモでのんびり!l

[旅行時期]
2015-08-03
[期間]
12日間
[訪問都市]
東京都|大田区|イタリア|ボローニャ|イタリア|リミニ

kazuya.tさん

短期間で3ヶ国?毎日が世界遺産。毎日がイタリアン 後編:ローマ

困った時のイタリアです。他の地域とかも色々と考え、旅行会社に問い合わせもしましたが、日程的にいいコースがなく、前から温…

[旅行時期]
2015-03-21
[期間]
9日間
[訪問都市]
イタリア|フェラーラ|イタリア|ボローニャ|サンマリノ|サンマリノ

kazuya.tさん

短期間で3ヶ国?毎日が世界遺産。毎日がイタリアン 中編:中部2州を行く

困った時のイタリアです。他の地域とかも色々と考え、旅行会社に問い合わせもしましたが、日程的にいいコースがなく、前から温…

[旅行時期]
2015-03-21
[期間]
9日間
[訪問都市]
イタリア|フェラーラ|イタリア|ボローニャ|サンマリノ|サンマリノ

→サンマリノの旅行記一覧へ

サンマリノのクチコミ

サンマリノ歴史地区とティターノ山

ユニークな政治体制

  • ★★★☆☆
  • 投稿日:13/12/07
  • ドラミルさん

サンマリノのユニークさは政治体制にも表れています。なんと首相が2人いるのです。60人いる議員の中から、毎年4月と10月に元首2人が選ばれます。わずか半年間という任期です。権力…

サンマリノ歴史地区とティターノ山

リベルタ広場

  • ★★★☆☆
  • 投稿日:13/12/07
  • ドラミルさん

サンマリノの中心、リベルタ広場にはサンマリノ共和国のシンボルである自由の女神像が建っています。ニューヨークにある自由の女神はフランスから友好のしるしとして贈られたこと…

サンマリノ歴史地区とティターノ山

国民みんなが顔見知り

  • ★★★☆☆
  • 投稿日:13/12/07
  • ドラミルさん

サンマリノは城塞都市で中世に建てられた城砦が現存しています。城砦は様々な侵略から国を救った大事なものとして、サンマリノ共和国の国旗にもデザインされています。人口約3万…

サンマリノ歴史地区とティターノ山

国家財政

  • ★★★☆☆
  • 投稿日:13/12/07
  • ドラミルさん

サンマリノ共和国のGDPの半分以上は観光産業が占めています。中世からの面影をそのまま残す町の佇まいことが年間300万人以上の観光客が訪れる最大の理由です。独自に発行される記…

→サンマリノのクチコミ一覧へ

サンマリノ為替レート

通貨名 略号 販売レート
(日本円→外貨)
買取レート
(外貨→日本円)
T/C CASH T/C CASH
ユーロ(EUR) EUR 118.80 121.30 115.80 113.30
本日の為替レート

月曜から金曜まで毎日更新します。
情報提供:三菱東京UFJ銀行 為替電卓は最新の14種類の為替レートを使用して、日本円へ通貨の計算が出来ます。  >>為替トップページ

サンマリノ ツアー最安値

  • 10.1万円
  • 13.9万円

2016/6/26更新

ヨーロッパ 航空券情報


ヨーロッパ最新記事

スーパーで買うイギリスのお土産

私も一時帰国で日本に帰る際に、お土産を何にしたらいいか、いつも困っています。紅茶、クッキー、ショートブレッド・・・などが定番ですが、もらった方も「またコレ?」なんて思っているのでは?なんて気に…

アヌシーで食べるべき・・・フェラとエクルビス

アヌシー湖の贈り物とも言えるフェラ、湖で取れる魚の名前です。サケ類、レマン湖やブルジェ湖でもとれます。天気がいい日は、レストランでもテラスでオープンし始めました。そして、メニューも《季節の野菜…

No.317【EURO2016】最も危険な5試合は?【フランス治安情報】

今月10日に始まったEURO2016サッカー戦。試合開催国であるフランスでは、毎日その話ばかりです。パリをはじめ、多くの町に大型スクリーンを備えたファン・ゾーンも準備され、コンサートが開かれたり、観戦で…

どうして現在イタリアの国旗が街中いっぱいに飾られているのでしょ~か?!

皆さん、こんにちは!さてさて、始まりましたよ!先週の土曜日からイタリアの至る所に国旗が掲げられています。今ならエディーコラ(キヨスク)や売店で気軽に売っています。家のベランダ、歩道などなど、大…



▲ページ上部へ戻る