海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > キプロス > チップ・マナー

キプロスキプロスのチップ・マナー

地球の歩き方がキプロスのチップ・マナー情報をご案内。キプロスのチップの風習、ホテル・レストラン・タクシー利用時のチップの相場や渡し方、食事の際の気をつけるべきマナー、喫煙・飲酒の年齢制限など役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




チップ

レストランやホテルの料金には10%のサービス料が含まれているのでチップは不要だが、タクシー運転手やポーターに大きな荷物を運んでもらった場合などは、感謝の気持ちを心づけとして渡す。額は以下を参考に。

【ホテル】ポーターには荷物1個につき€1、ルームサービスを頼んだときは、そのつど€1。

【タクシー】料金の5~10%程度を。ただし、復活祭とクリスマス前後10日間は料金に規定額が加算される。

その他

【緊急連絡先】緊急(警察、救急車)199、消防112

交通

キプロスには鉄道がないので、交通手段はバスかタクシー、あるいはレンタカーでの移動ということになる。バスは、おもな町と町の間、そして市内を走っている。時刻表はバス停に張ってあるところもあるが、なにもない場合もあるので、事前に観光局で入手しておくといい。
市内は15~20分ごとに運行していても、町と町の間は1~2時間に1本ということも多い。また、いろいろな村に寄っていくため、車で2時間くらいの所でも3~4時間はみておかなければならない。時間を気にしない旅であれば、バスは安くて楽しい移動手段となるだろう。
よく使われるのが、8人乗りのベンツのリムジンを改造したサービスタクシー。普通のタクシーは、ほかの物価に比べてかなり高い。空港からラルナカ市内への6km程度ならまだしも、長距離となると相当の出費となる。サービスタクシーは、タクシー会社が運営している乗合のタクシーと考えればいい。1台分の運賃を乗った人数(だいたい4~8人)で分けるので当然料金は安くなる(バス料金より少し高いくらい)。さらに、市内ならどこへでも迎えにきてくれる。ただし、台数にかぎりがあるうえ、人が集まらなければ出発しないので、前日までには電話で予約を入れておいたほうがいい。特に週末は混むので注意したい。また、順次乗客を降ろすので、目的地到着まで通常より時間がかかることは念頭に入れておくように。

年齢制限

18歳未満の酒類とタバコの購入は不可。レンタカーは空港や主要観光地で借りることができるが、21歳以上で国際運転免許証が必要。25歳以下の場合、運転免許取得後3年以上経過していなければならない。

おすすめ旅行用品

ヨーロッパ の海外航空券

キプロスのツアー最安値

キプロスのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情


ヨーロッパにもどる

特集&トピック