海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ドイツ > ミュンヘン > 観光スポット > ダッハウ強制収容所跡

ドイツダッハウ強制収容所跡KZ-Gedenkstätte Dachau

ミュンヘンイメージ

ミュンヘンの北西に位置する静かな町ダッハウ。ナチス支配下の1933年、ここにドイツで最初の強制収容所が造られた。ユダヤ人や、ナチスに反対するドイツ人やポーランド人が収容され、3万人を超える人々が命を奪われた。敷地内には、バラックが2棟だけ復元され、ガス室や焼却炉なども見学できる。目をそむけることなく歴史の事実を見つめるために、ドイツでは各地に強制収容所の跡が残されている。

住所
Pater-Roth-Str.2a 75 D-85221 Dachau
交通アクセス
中央駅(地下)から【S】2(Petershausen方面行き)で所要約20分のDachau下車。駅前から Saubachsiedlung行きの726番のバスに乗り KZ-Gedenkstätteで下車。
中央駅からは2ゾーン用の乗車券(€5.80)が必要。
開館時間
9:00~17:00
定休日
12/24
料金
無料
注釈
9:30、11:00、13:00、14:30、15:30にドイツ語、10:00、11:30、12:30、14:00、15:00に英語のドキュメントフィルムが上映される。

地球の歩き方からのオススメ情報

ダッハウ強制収容所跡の口コミ

百聞は一見にしかず。

評価 ★★★★☆

ドイツに行くなら、強制収容所には行かなくては。と思い、行きました。 ...

続きを見る

ダッハウ強制収容所跡の口コミ一覧

ミュンヘンのおすすめホテル

ドイツ の海外航空券

ミュンヘンのおすすめツアー

ミュンヘンの現地ツアー