海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ホテル用語小事典 > ホテルで働く人々 Hotel Staff



ホテルスタッフホテルで働く人々 Hotel Staff
ホテル用語小事典

何かとお世話になるホテル・スタッフ。それぞれに担当業務が分かれているので、何か頼むなら適切な人に頼もう。

文 篠田香子 

新着情報



ウェイター  WAITER

レストランやコーヒーショップ、ラウンジなどで顧客に対し、メニューを提示、説明し、注文を受け、料理を出し、勘定書を渡す。女性の場合はウェイトレスとなる。

キャッシャー  CASHIER

会計係りの総称で、通常はフロントにいて、宿泊客の勘定を精算したり、両替したりする。フロントに限らず、レストランや売店などでも、金銭に携わる業務に就く者をいう。ちなみに、T/Cの現金化は1日の利用限度額があったり、断られたりすることも。

コンシェルジュ  CONCIERGE

宿泊客への各種案内、手配業務、相談などに応じる世話役。通常、ロビーに専用のデスクを持ち、いつでも客のリクエスト……、例えば、劇場の予約、航空チケットのリコンファーム、鉄道のタイムテーブルなどに答えてくれる。ヨーロッパのホテルの伝統的な存在だったが、今ではインフォメーションよりもパーソナルなサービスをうたい、米国のホテルにも多くなった。ホテルライフを快適に過ごしたいなら、この人と仲良くなっておくのが早道。ものを頼んだらそれなりのチップは渡すこと。

ジェネラル・マネジャー  GENERAL MANAGER

総支配人、つまりそのホテルの運営に関する最高責任者で、ホテルのあらゆる部門に目を光らせている。略して GM とも呼ばれる。その下に、アシスタント・マネジャーがいる。一流ホテルでは、夜間には GM に代わってナイト・マネジャーがホテルに常駐する。苦情があって言うことが出来なかったら、客室に GM 宛の用紙を置いてあることも多いので、それを利用するのも手だ。何らかの返事があることも。

ソムリエ  SOMMELIER

レストランなどで、顧客にワインのアドバイスや提供をする。ワイン・スチュワートとも呼ばれる。通常、利き酒用の銀の小さなカップを胸に下げている。最近は女性のソムリエも見かけるようになった。

シェフ  CHEF

料理長のこと。コックらをはじめとする、調理場のスタッフ全員を指揮し、監督する責任者。自ら、実際に味付け、調理なども行う。通常、一番大きな帽子を被る。その補佐が、スー・シェフと呼ばれる。

バーマン  BARMAN

バーテンダーとも呼ばれる。バー、ラウンジなどでアルコール飲料などを顧客に提供する。カクテルを作ったり、時としては顧客のいい話し相手にも。簡単な軽食を出したり、キャシャーも担当していることが多い。その土地の情報を仕入れるには、最適と言われている。

ハウスキーパー  HOUSE KEEPER

客室の清掃、整備を中心に、顧客の日用雑事、衣類のクリーニング、靴磨き、ドライヤーなど必要な日用部品などのアレンジも行う。通常、一流ホテルでは24時間体制だ。

バトラー  BUTLER

客室専任で世話をやくベテラン・スタッフ。英国の上流階級の家庭にいた執事がその語源。掃除以外の雑事、接客などのサービスを提供する。高級ホテルに多く、女性よりも男性が多い。最近、高級アジアン・リゾートで、その存在が知られるようになったが、使いこなすには頼む側にも経験そして技が必要かもしれない。

フロント  FRONT

フロント・デスク、フロント・オフィスなどの略称。ホテルのロビーの正面に位置し、レセプション、インフォメーション、キャッシャーなどから構成されている。こうしたセクションの総括責任者がフロント・マネジャー、その下で働くのが、フロント・スタッフだ。ホテルの顔とも言うべきセクションであり、人気がある職務。ゆえに美男美女を揃えているホテルもあるほど。だが、イチバンは信頼できるかどうかだ。安宿でも高級でも、ここがダメなホテルは最悪といっていい。

フロント・クラーク  FRONT CLERK

フロント・デスクで接客事務に携わるスタッフの総称。細かくは、レセプション・クラーク、インフォメーション・クラーク、リザベーション・クラークなどに分かれるが、小さなホテルでは全てを兼任することが多い。

ページ・ボーイ  PAGE BOY

ヨーロッパのホテルのみ見られる。米国ではベル・ボーイが兼任しているが、宿泊客を客室まで案内したり、顧客の呼び出しなどフロント関係の雑用をする。ポーターがいない場合は、顧客の荷物も運ぶ。

ベルマン  BELLMAN

ベルボーイ、ベルパーソン、また、最近はベルガールなど、ベルスタッフの呼び方は様々だ。宿泊者の荷物の運搬、客室への案内、客の呼び出しなどをする。タクシーがない時なども呼び込んでくれたり、実用的な雑事を請け負っているスタッフ。チップの効果がすぐに反映されるサービス部門でもある。

ポーター  PORTER

ヨーロッパのホテルなどで、宿泊者の荷物を運ぶ係り。案内係りとは別の職種だったが、米国ではこのページ・ボーイとポーターを合わせて、ベルマンとなった。

メートル・ドテール  MAITRE D'HOTEL

レストランなどのマネジャー、もしくはウェイターのトップ。ヨーロッパでは、接客業務を指揮・監督する。時には、顧客の出迎え、客席への案内、メニューの説明なども行う。米国では、略して、メートル・ディー、もしくはメートルなどと呼ばれる。

レセプショニスト  RECEPTIONIST

レセプション・クラークのこと。フロント・デスクで、主に顧客のチェック・イン手続きを行う。予約の確認、宿泊者登録、客室の割り当て、そしてルーム・キーの受け渡しなど。

~香子の体験的アドバイス 「ベルマンを使いこなそう」~

 忙しい滞在の時は、実用面では一番便利。部屋に案内してくれたベルボーイはちょっと大目にチップしておくと、外出の時すぐにタクシーを調達してくれる。一度、スーツケースの鍵を無くしてベルマンに鍵を壊してもいいから空けてくれるように頼んでおいた。外出から戻ったら、スーツケースはちゃんと空いていて、新しい蝶番と鍵がついていた。請求額は実費だった。「よくあるケースなんですよ」とベルマンは笑っていたが、この気の利かしようは、さすが香港のマンダリン・ホテル。

旅行記・口コミ「旅スケ」

■旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 >>「旅スケ」でスケジュール・口コミ・旅行記を見る

旅のパーツを探す

損保ジャパンが提供するoff!は、インターネットから手軽に申し込めます。お得な上に補償内容も充実。