【ザルツブルク】お勧めのお土産物ショップ ~可愛いプレートたち~

公開日 : 2012年07月23日
最終更新 :

昨日も美しいガラス・オーナメントのお土産を紹介しましたが、本日はまた少し異なった趣のお土産をレポートしたいと思います。

ザルツブルク旧市街の目抜き通り・Getreidegasse(ゲトライデガッセ)を東に向かって歩き続けると、Judengasse(ユーデンガッセ)という通りへと名を変え、やがてWaagplatz(ヴァーグプラッツ/ヴァーグ広場)へと行き当たります。

著者お勧めのお土産屋さんは、このヴァーグ広場前にあるKopfberger-Rainer(コプフベアガー・ライナー)というショップ。

この時市内を徘徊していたのが日曜の夕方でしたので、もちろんショップはクローズしていましたが、ショウーウィンドウにも可愛らしいお土産ものが多々飾られていました。

SZG-Hasenschild-b.jpg

ウサギさんと四つ葉のクローバーのモティーフの、金属製の壁飾り。

お値段も手ごろで、8.30ユーロ。

SZG-katzenschild-b.jpg

著者の愛猫、藤子ちゃんもお勧めの猫のモティーフの壁飾り。(8.30ユーロ)

窓辺に寝そべりながら、お花を愛でている姿が、何とも愛らしいです。

よくよく観察してみると、猫も花の香を好んでいるんですよね。

うちの藤子ちゃんとロキ君もバラの花束を買って帰る度に、花に顔を突っ込んでばかりいますし、

実家の近所の猫が梅の花をクンクンしている姿を母が目撃したこともあります。

SZG-konzertschild-b.jpg

これぞ、オーストリアならではのお土産!

正装で音楽を奏でる、室内楽のモティーフの壁飾り。

上にはただのシャンデリアではなく、蝋燭が灯ったものがあしらわれ、足元には楽譜や紅いバラの花まで描きこまれています。

お値段もそれなりで、39.30ユーロ。

Der-gestiefelte-Kater-b.jpg

昨今映画としてお公開された「長靴をはいた猫」を模った置物で、お値段は何と135.20ユーロ。

昭和チックにピアノの上に飾りたいところ。

ここに掲載したのはごく一部ですので、店内には木製の置物や鳩時計、教会関係の飾りなど、更に豊富な品数が取り揃えられています。

こちらのスーベニアショップは皇室御用達菓子店デーメルのザルツブルク支店のすぐ傍にあるので、美味しいザッハトルテを食べがてら、もしくは音楽祭開演前のお散歩時等に、立ち寄って見ては如何でしょうか?

----------ショップ情報----------

店名: Kopfberger-Rainer/コプフベアガー・ライナー

住所: Judengasse 14, 5020 Salzburg/ユーデン通り14番地、5020 ザルツブルク

電話: 国番号43 (0)662 84 56 36

営業時間: 9.45-17.00

deco藤子とロキ2011Feb-a.gif

クリックお願いします!

(7月のお題"オススメのお土産" その5)

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。