クリスマスにおすすめのお土産【2】 季節限定パッケージのカフェ・オバラーのチョコレート詰め合わせ

公開日 : 2016年12月14日
最終更新 :

昨日クリスマスにおすすめのお土産としてお伝えした、カフェ・コンディトライ(パティスリー)オバラーのシュトーレンですが、こちらを入手した際にオバラーで同時に購入したのが今回紹介するチョコレートの詰め合わせ。

エーデルワイスの髪飾りを付けたシシィやクリムトの接吻、シュテファン大聖堂にプラーター公園の大観覧車など、同店ではウィーンならではの箱や缶入りのコンフェクト類が数多く取り揃えられているのが特徴ですが、クリスマス前には以下のようなスペシャルパッケージが登場します。

Oberlaa-konfekt-pink-500.JPG

女性に喜ばれること間違いなしの、可憐なピンクのパッケージ。

寒いに日にも心が温かくなりそうな情景です。

Oberlaa-konfekt-weiss-500.JPG

一方こちらは子供たちにおもちゃなどの贈り物を運ぶソリがあしらわれた箱。

ただし御者台に鎮座しているのはサンタクロースではなく、オーストリアでプレゼントを届けるとされている"クリストキンドル"と呼ばれる天使で、ソリを引いているのもトナカイではなく気位の高そうな白馬となっています。

日本ではあまり馴染みのないオーストリアンカルチャーを代表する品として、お土産にすると珍しがられることでしょう。

Oberlaa-konfekt-inhalt-500.JPG

時期により内容は若干変わるようですが、こちらがその中身。

20種類の異なるプラリネやトリュフが入っているので、職場のお土産にしても喜ばれそうです。

この他にもオバラーにはまだまだ素敵なお土産候補のお菓子がたくさん並んでいましたので、機会があればまたレポートしますね!

Konditorei & Restaurant OBERLAA

住所:Neuer Markt 16, 1010, Wien

営業時間:8:00-20:00

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。