2018年春節台湾旅行はこう乗り切る!

公開日 : 2018年01月31日
最終更新 :
8-1.jpg

そろそろ台湾ではスーパー、街中、いたるところに赤い色の商品が積まれて春節準備が行われています。

2018年今年の春節(旧正月)は2月16日。

台湾に初めて旅行する方もいれば、何度も台湾を訪れているリピーターの

方もいらっしゃると思います。台湾旅行はいつ訪れるのがいいのか?

春節の時期は日本でいえば、お正月になるので、民族大移動が行われています。

それと、春節休みがありますから、みなさん旅行や観光に出掛けたりで、

普段よりも各観光地が混み合います。

そんなわけで出来ればこの時期を外した方がいいかなと思うのですが、

この時期だからこその醍醐味を味わいたいという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな春節台湾旅行派のために、今回は気をつけるべきチェックポイント

をリストアップしてみました。

チケットは必ず確保する!

8-2.JPG

実は泊まるところも非常に大事なのですが、チケットは更に大事。ホテルと同時に確保してください。

台湾高速鉄道も台湾鉄道も春節時期のチケットを取るのが大変です。少しでも早く購入しておいてください。

台湾高速鉄道などは早めの購入で最大35%オフなどがあります。

ホテルを必ず予約、しかも早めに済ませる!

8-3.JPG

春節は普段以上に台湾内の観光が増える時期。台湾の春節に旅行が決まったら

ホテルの予約は済ませておいてください。台湾現地で飛び込みで大丈夫なんて

思っていたら、とんでもないことになりかねません。

自分の希望に合うホテルが見つからず、困る恐れもあるので、

必ず予約を済ませておきましょう。

旅行のスケジュールをゆったりめに取る!

旧正月はレストランも観光地もどこも大変な混雑です。

並ぶことを念頭に入れて過密スケジュールでなく、

ゆったりめの予定を立てましょう!

普段なら割とスムーズに回れてOKな観光地も行列、レストランも満席などと

いつもよりも時間がかかることを想定して旅の予定計画を立てましょう。

市内で遊ぶ、観光する!

8-4.JPG

春節(旧正月)に入ると、普段休みなく開いているお店もお休みしている

ことが多いです。特に個人商店、市場などは旧正月休みを取っています。

幸い、台湾では日本のようにデパートも開いています。また、大都市では

ショッピングする場所は営業していますから、郊外に出るより市内で観光

する方が効率はいいと思います。

一箇所集中型観光で効率良く

8-5.JPG

せっかくの台湾、いろいろと周りたいとは思いますが、なるだけ一箇所集中型で

観光することをおすすめします。もちろん、台湾高速鉄道などで前もって

チケットが購入できていれば問題ありません。それ以外はあまり遠方に

動かない方が懸命。特にバスや車の移動は時間がかかります。

行きたいレストランがあったら予約を入れておく!

8-6.jpg

普段はすんなりと入れても春節時期はすでに予約でいっぱいということも考えられます。

特に人気店ならなお更。もし、自分で出来て可能であればしっかりと予約を入れておきましょう。

混雑する時期ですが、この時期ならではのメニューがあったり、台湾のお正月気分が

味わえる貴重な春節です。うまくスケジュールや予定を立てて、台湾旅行楽しんでください!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。