バレンシアのレストランウィーク「Cuina Oberta」

公開日 : 2018年04月25日
最終更新 :
筆者 : 盛 千夏

「地球の歩き方」ブログ読者の皆さんこんにちは。

スペイン・バレンシア在住の無料スペイン留学エージェント、盛 千夏です。

レストランイベント「Cuina Oberta」がスタートしました。「Cuina Oberta」がバレンシア語で「オープンキッチン」を意味し、参加レストランはイベント向けのランチとディナーの定額メニューを用意。

敷居が少し高めのレストランやミシュラン星付きレストランも参加し、普段よりもリーズナブルに一流の味を楽しめることから、とても人気のあるイベントです。ミシュラン星付きレストランはランチ35ユーロ、ディナー45ユーロ、それ以外のレストランはランチ20ユーロ、ディナー30ユーロと大変お得。

この期間に各レストランご自慢のメニューを試そうといくつものレストランを予約する人も多いのだとか。安心の定額メニューを色々試し、気に入ったら次はイベント以外の時に食べに行くそうです。私達夫婦も、前回のイベントでは気になっていた「Goya Gallery」というレストランへ行きました。

1.jpg

この時の「Goya Gallery」のランチメニューは、前菜3つ、フォアグラを使ったフィデウア、デザートで味も雰囲気もなかなかよかったのでリピートする予定です。

予約は「Cuina Obertabの公式サイト」から簡単にできます。キャンセルは24時間前まで無料なのも安心! こちらのイベントは不定期に開催されているので、バレンシア旅行中にあたった方は是非参加してみて下さい。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。