大谷石の石積みの蔵で頂くブッフェ。石の蔵@宇都宮

公開日 : 2018年11月04日
最終更新 :
筆者 : KEY

宇都宮と大谷石は密接であり古来より宇都宮の生活ともに歩んできました。

今回は、そんな大谷石の蔵で出来た創作和食の店をご紹介。

石の蔵

DSC08974.JPG

60年ほど前に建てられたこの蔵は、砂糖や小麦粉などの食品原材料の業務用倉庫として長い月日にわたり、その役割を担ってきました。しかし、その後、倉庫が郊外に新設され、役目を終えた蔵はひっそりと休息の時を刻んでいました。

その眠っていた空間が、現代のクリエイターたちの手によって、創作和食の店"石の蔵"としてよみがえりました。

そして2006年に、個室、カフェ&ショップを増築し、更に2015年にカフェを2階に増床し、現在の形となりました。

DSC09000.JPG

入口から既に異空間へ誘ってるような雰囲気。

本館とショップとギャラリーも併設しております。

DSC08980.JPG

店内は元倉庫とは思えない空間。

大谷石の石積がどっしりとした雰囲気を醸し出しています。

ランチブッフェ。

一品料理を選んで前菜と甘味のブッフェスタイルとなっております。

DSC08981.JPG

栃木県産の食材に拘った和食です。

毎日、契約農家から届く野菜をしようしてるようです。

DSC08982.JPG

甘味もブッフェスタイルとなっております。

DSC08985.JPG

少々欲張りすぎたかな?

調理直前まで「土」をつけたまま保存しているようで、野菜に合せる食材も、調味料の天然物、有機栽培の材料を優先し使用する拘り。そうした素材そのものの鮮度と旨味を引き出した創作和食。

石焼ごはんの鰻の豆乳ドリア

DSC08990.JPG

和食をベースとしながらも、料理長の「遊び心」を織り込み、創意工夫に富んだ一品です。

DSC08991.JPG

勿論、デザートも頂きます。

DSC08996.JPG

ご馳走様でした!

DSC08971.JPG

予約が必要ですので事前に電話をしてから行くことをお勧めします。

●石の蔵

〒320-0021 栃木県宇都宮市東塙田2-8-8

Tel. 028-622-5488 

Fax. 028-600-1367

ランチ

11:30ー14:30 ラストオーダー14:00

カフェ

11:30ー17:30 ラストオーダー17:00

ディナー

17:30ー22:30 ラストオーダー22:00 (コース21:30)

ショップ

11:30ー22:30

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。