奥日光。冬の華厳の滝!

公開日 : 2019年01月09日
最終更新 :
筆者 : KEY

2019年新たな年を迎え、まだまだ寒いですが奥日光の華厳の滝に行ってみました。

今回紹介する華厳の滝を見るポイントは

以前紹介した↓

明智平よりも近い位置で見れるスポット

華厳の滝観爆台です。

DSC01737.JPG

数日前に降った雪が残ってます。

まずは比較的高い位置からの眺め

DSC01740.JPG

水しぶきもありますが少し氷瀑してますね。

次にエレベーターで100メートル下へ降りてみましょう。

DSC01779.JPG

大人550円になります。(2019.1現在)

DSC01774.JPG

こちらが華厳の滝観爆台からの眺めです。

DSC01764.JPG

よく見ると水しぶきと共に雪とつららが見れます。

DSC01768.JPG

滝だけでなく周りを見るとどうしてこんな風になったのか?

考えさせられます。岩壁をみると規則的な柱状節理が圧巻です。

DSC01753.JPG

懐かしい感じのお土産屋さんもあります。

DSC01789.JPG

冬は空気も澄んでるので中禅寺湖も絶景なのでおすすめです!

寒い時期の奥日光はまた違った風景が楽しめますね。

車でお越しの際はスタッドレスタイヤが必須になりますのでご注意下さい。

●華厳の滝エレベーター

〒321-1661

栃木県日光市中宮祠

営業時間 

3月~11月 8:00~17:00

12月~2月 9:00~16:30

※ただし、季節・気象状況により時間変更あり。

料金

エレベーター往復

大人550円、小学生330円

(2019.1現在)

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。