紅葉の季節到来! チューリッヒ駅の隣、シュターデルホーフェン駅周辺を歩いてみよう!

公開日 : 2019年10月11日
最終更新 :

秋晴れがとても気持ちが良いチューリッヒ州、町中でも木々が紅葉し始めました。

赤や黄色の木の葉は、彩り鮮やかな景色を見せてくれていますよ。

20190916_Maki_Stadelhofen_003.640×480_credit.jpg

(シュターデルホーフェン駅の裏手側にある墓地)

20190916_Maki_Stadelhofen_001.640×480_credit.jpg

(改装工事は11月に終了予定)

チューリッヒ中央駅のお次の駅、シューデルホーフェン(Stadelhofen)周辺には、オペラハウスや湖畔沿いの素敵な歩道があり、快晴の日には多くの人々が集まります。

<関連記事>

現在は、シュターデルホーフェン駅の外観工事が行われており、ネットが張られています。

クリスマスシーズンには、こちらの場所にホットワインを販売する木製の素敵なスタンドが設置されるので、冬季にチューリッヒへ来られる方は、クリスマスマーケットをのぞいてみても楽しいですよ。

20190916_Maki_Stadelhofen_002.640×480_credit.jpg

駅前には芝生の広場もあります。都会のオアシスのような雰囲気で、コーヒー休憩を楽しむ人々が集います。

また、綺麗に整備された花壇もあり、トラムが行き交う町を華やかにしてくれていますよ。

さらに先に進むと、ゼヒセロイテン広場(sechseläutenplatz)があり、広々としたこちらのスペースではさまざまなイベントが開催されます。

20190916_Maki_Stadelhofen_008.640×480_credit.jpg

広場内には、椅子が置いてあるので椅子に座りながら夕暮れ時を楽しんだり、日中の暖かい日差しと共に子どもが遊んでいる光景が広がります。

20190916_Maki_Stadelhofen_007.640×480_credit.jpg

ゼヒセロイテン広場を抜けると、チューリッヒ湖が広がっており、人々の憩いの場となっています。

湖畔沿いの遊歩道は、長い遊歩道が続いており散歩するにも最適。

また、綺麗に整えられた花壇には色とりどりの花が咲き、季節の移り変わりも楽しめます。

20190916_Maki_Stadelhofen_006.640×480_credit.jpg

最後は、食欲の秋!

美味しくてとっても高価なアイスクリームをご紹介します。

おすすめのお店は「Leonardo」です。

こちらでは日本でも話題の「バブル・ワッフル/ 13.5フラン」を販売しています。

外がカリカリのワッフル生地に、バニラアイスが2個、生クリームにいちごがのった贅沢なアイスクリームですよ。

20190916_Maki_Stadelhofen_004.640×480_credit.jpg

ジェラートのみも購入できます。

お天気の良い日にアイスクリーム片手にお散歩を楽しんでみてはいかがでしょう。

20190916_Maki_Stadelhofen_005.640×480_credit.jpg

お次は、シュターデルホーフェン駅の近くの、日本人にも馴染みのあるマクドナルド。

低価格の「サンデー」は、現地の子ども達にも人気があります。

お財布にも優しく、スモールサイズよりさらに小さいミニサイズ(約1フラン)があるのが嬉しいですね。

皆さんも、チューリッヒを訪れた際にはシュターデルホーフェン周辺を散策してみてはいかがでしょうか。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。