【ジョージアの新型コロナウイルス対策】マスク非着用者に罰金を実施

公開日 : 2020年06月13日
最終更新 :
筆者 : fujinee

1.報道によりますと、マスク着用義務に関する法案が国会で可決され、近く正式に法令が施行され次第、屋内の公共の場においてマスクを着用していなかった人に対し、20ラリの罰金が科されることとなります(マスク着用を義務づけない法人等に対しては500ラリ)。

「屋内の公共の場」については必ずしも具体的説明がされているわけではありませんが、電車やバス、タクシー等公共交通機関のほか、食料品店内やショッピングモール内などが想定されているものと思われます。本件につき、今後更に注意すべき事項が政府より発表された場合には改めてお知らせ致します。

2.本日午後5時現在、ジョージア国内において感染者843名(死亡者13名,治癒者697名)が報告されています。

新規感染者が大幅に増加している状況は見られないものの、感染経路不明の感染者が出るなどしており、政府は国民に対して引き続き警戒を怠らないよう呼びかけています。皆さまにおかれましても、 

3つの密(密閉・密集・密接)の回避

手洗い、うがいの励行

咳エチケット

マスクの着用

などにより、引き続き感染予防に努めるようお願い致します。

発熱や味覚障害など、コロナウイルス感染が疑われる症状を自覚した場合には、直ちに【112】に電話をして指示を仰いでください。その際には、可能な限り在ジョージア日本大使館にもご連絡いただきますようお願いします。

※以上、大使館からのメールを一部引用。

※画像はカルトリ語(ジョージア語)アルファベットです。

IMG_20200530_135737.jpg

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。