エストニアの主食 じゃがいもを育てよう

公開日 : 2021年06月02日
最終更新 :

エストニアからこんにちは!

今年はじゃがいも栽培にチャレンジします。夫の実家の庭に空いてるスペースがあるので、土を耕すことからスタート!

まずはマーケットでじゃがいもの種(シードポテト)を購入。特別なものではなく、かなり芽が伸びたじゃがいもです。

11.jpg

こちらが畑です。長いこと放置しっぱなしだったので、雑草の根っこが大量! 耕しながら可能な限り取り除いていきます。

12.jpg
13.jpg

お互い向かい合ってハンドルを握り、ひとりは土を掘るようにグッと下に力を入れ前に進み、もうひとりが後ろに引っ張ります。こうすることで真っすぐきれいな畝ができるんですね~。この道具は昔むかしに使われていたらしくこの写真をSNSに投稿すると、多くのエストニア人から懐かしい! 久しぶりに見た!とコメントをいただきました。

14.jpg

20cm間隔でじゃがいもを植え、土をかけて完了です。

15.jpg

ふたりで作業をして約4時間かかりました。これからは小まめに草取りをしないと! 成長がとても楽しみです(^^)

【おまけ】

16.jpg

上にのって屋根をつけていたので、これで完成したのだと思われます。お隣さんは大工ではなく素人ですが、こんな立派な納屋を自分たちで作ってしまうとは驚きです。エストニア人は人に聞いたりYoutubeを見て勉強しながら何かを作るのがごく当たり前! 自分で作った物は自分で修理ができると聞いて、確かにそうだなと思いました。夏が近づき家のリフォームや物づくりをする人が増えてきたので、またひょっこりと新しい何かができているかもしれません♪

またじゃがいもの成長記録を残していきたいと思います。

本日もお読みいただきありがとうございます。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。