絶品!足利名物 ソースかつ丼!「和風レストラン加茂川」

公開日 : 2021年06月27日
最終更新 :
筆者 : KEY

こんにちは

栃木特派員のKEYです。

突然ですが、皆さんがイメージするかつ丼とはどんなものでしょうか?

私はトンカツと玉ねぎを煮込んだ割り下で卵とじと合わせてどんぶりにのせたものが一般的であると思ってます。

とてもおいしいですよね。

ですが、どうやら栃木県足利市には「ソースカツ丼」なるものがあるようなのです。

私自身、栃木県にはどちらも存在すると認識しています。

ということで実際に食べに行ってみましょう。

和風レストラン 加茂川さんです。

DSC08645.JPG

幹線道路からは直接アクセスすることができない隠れ家的な立地です。

IMG_2599.jpg

これが足利名物 ソースかつ丼です。

加茂川さんでは豚ヒレのカツに和風ソースで仕上がっております。

・冒頭で述べましたが「かつ丼」をソースで味つけすることは実は日本全国で各地に点在しているようです。

諸説あるため、発祥の特定にはいたっておりませんが、福井県、栃木県、群馬県、福島県、岡山県などで見れるようです。

実際、栃木県以外では福島県でも食べたことがあります。

この点在分布はとても不思議だと私は思っております。

上記以外にも私の地域にもあるよ!

って声も聞こえてきそうです......汗

IMG_2600.jpg

クドくならない和風ソースがとんかつにベストマッチ。

柔らかで心地よい歯ごたえもさることながら、粒の揃った地元米も絶品でした。

とてもおいしかったです。

DSC08644.jpg

足利にはほかにもご当地グルメとしてソースで仕上げた足利シュウマイも焼きそばもありソース文化が多様です。

以前、私も記事にしております。

足利でソースの自動販売機が登場! 「月星ソース」

歴史ある町・足利 「鑁阿寺」と「足利シュウマイ!!」

昔懐かしき昭和の香り。文字焼き! レトロなお好み焼き屋さん「はとや」

これが足利名物。ポテト入り焼きそば!!

そう考えると足利には根っことなるソースがあったからこそ、多様なソースのご当地グルメが生まれたのかもしれません。

一歩踏み込んで足利とソースの関連を探ってみるのもまた楽しいかと思います。

■和風レストラン加茂川

・住所: 〒326-0338 栃木県足利市福居町1278-5

・TEL: 0284-72-5252

・アクセス: 東武伊勢崎線福居駅から車で約2分、徒歩約5分/JR足利駅から車で約15分/東武足利市駅から車で約10分

・駐車場: 普通車20台・中型バス2台 敷地内にあり(無料)

・営業時間: 11:30~14:00(ラストオーダー14:00)、17:00~21:00(ラストオーダー20:30) ⇒ ~19:00(当面の間)

・定休日: 月曜日

■足利ソースかつ丼 提供店

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。