ワクチン1回目接種後の副反応

公開日 : 2021年06月27日
最終更新 :

先日、ワクチンの1回目接種を終えました。

いくらか副反応が出たので、これから受ける方の参考までにどんな経過だったかを報告しようと思います。1回目ではあまり副反応は出ないそうですが、やはり私のように反応が出ることもあるようです。(ちなみに、40代後半、女性、基礎疾患や食物アレルギーはなし) ※これはあくまでも私個人の経過および感想です。

12時半にファイザー社のワクチンを接種、15分間の経過観察のあとまっすぐに帰宅しました。

接種から2時間後、何となく身体が熱くなってきた気がして体温を測ると36.3度。平熱は低めですがその時点では気になりませんでした。

時間が経つにつれて、倦怠感と関節痛、軽い頭痛が出てきてベッドに入りました。少しずつ体温も上がり、夜9時には37.7度。パラセタモールを飲んで寝ました。

2日目、朝から37度以上あり、食欲もなく1日ベッドに横になっていました。前日と同じく倦怠感、関節痛、軽い頭痛があり、パラセタモールを2回飲みました。この日のみ、接種部分の腫れが少しありましたが腕が上がらないというようなことはありませんでした。夜になって足首と膝の上あたりに湿疹のようなものがうっすら出ていることに気がつきましたが、痛みや痒みはなし。

3日目、36.7~37.8度を行ったり来たり。午後イブプロフェンを飲み、夜には36.0まで下がりましたが倦怠感が強く、何もする気がおきず横になっていました。

4日目、午前中に測ると37.2度。接種から丸3日経っても微熱や熱がある場合、電話するようにと言われていたので、病院に電話、翌日の診察を予約。夕方から急に食欲が戻り普通通りに夕食がとれました。

5日目、朝起きると前日までとは違って、関節痛や頭の重い感じがなくなり、体温も36.0くらい、湿疹のような痕もほぼ消えました。体が軽く楽になりました。予約通り病院に行き診察を受け、副反応の報告をしてきました。

周りでは1回目の接種で倦怠感以外の副反応が出た人はいなかったので、回復にこんなに時間がかかるとは考えていませんでした。

念のため誤解のないように言っておくと、多少副反応は出ましたがワクチンは打ってよかったと考えています。

フィンランドでは現在1回目と2回目の間は12週間、私の2回目接種は9月の初め。また同じような副反応が出るかもしれないので、解熱剤をしっかり準備して数日は予定を入れないでおこうと思います。

7.JPG

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。