【イタリア】ボローニャのお土産におすすめのビターチョコ!

公開日 : 2023年09月22日
最終更新 :
筆者 : 望月 唯

ボローニャのお土産を選びたい…
ご当地の美味しいワインも良いですがスーツケースで何本も持って帰れないですし、お酒を飲めない人にはプレゼントできないですよね。
そこでこの記事では、ボローニャのチョコメーカー「「MAJANI(マイアーニ)」のScorzaをご紹介。
スティック状のユニークな形に、ビターな味わいが絶妙でした。
ぜひ、お土産選びの参考にしてみてください。

「MAJANI(マイアーニ)」とは

MAJANIは、1796年創業に創業したボローニャのチョコレート屋さんです。
ボローニャのお土産屋さん、タバッキ(売店)・スーパー・バール(喫茶店)などでもよく見かけます。
中心街にMAJANIの本店があります。
今回はEATALY(イータリー)のチョコレートコーナーで発見したため、買い物しました。

EATALY。一階が本屋さん。
EATALY。一階が本屋さん。

エスカレーターに乗って二階に進むと、チョコレート・パスタ・オリーブオイル・バルサミコ酢など色々なものが売っています。

お目当てのSCORZA!
お目当てのSCORZA!

ボローニャ生まれのイタリア人・マルコがお勧めするチョコレート「SCORZA」を発見しました!
小さい箱で6.90ユーロ。2023年9月22日現在1ユーロは約158円なので、一箱約1,090円です。
お土産には妥当なお値段ではないでしょうか。
他にもカカオたっぷりなチョコや、ボローニャの包みパスタ・トルテッリーノ型のチョコなど色々あって目移りしてしまいましたが、今日はコレ!

EATALY BOLOGNA
Via Degli Orefici 19
40124 Bologna

月~土曜日: 9.00 - 23.00
日曜日: 10.00 - 23.00
※公式サイトでは23時と書いてありますが、販売コーナーは早く閉まる可能性があります。

SCORZAを実食!

こちらで半分
こちらで半分

中には金色の箱が2つ入っていました。
箱はプラスチック包装で小分けになっています。
写真がちょうど1箱分です。
細長いチョコに髪の毛のような模様が入っています。
「SFOGLIA NERA(スフォッリアネーラ)」という名前のチョコで、日本ではあまり見かけないと思います。
SFOGLIAは綿棒などで伸ばしたパスタ、NERAは黒という意味です。

結構太い?食べ応えあります。
結構太い?食べ応えあります。

味は甘くないビターチョコで、とても美味しかったです。
コーヒーとおやつに食べるのも良いと思いますが、食後にデザートとして食べるのも良いですね!
ちょっと溶けやすいそうなので、お土産にするなら秋か冬がおすすめです。

お知らせ

1月にマルコと一緒に日本へ約5年振りに帰国いたします。
2024年1月9日(火)~18日(木)まで日本で個人レッスンをしておりますので、ぜひイタリア人ピアニストと勉強したい方はぜひ、X・旧Twitterをチェックしてください!

また、2024年1月11日に横浜市の「岩間市民プラザ」にて、マルコと初のデュオリサイタルを19時より行います。
また詳細をお知らせさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
つい先日、火事の被害に遭ったボローニャの教会のチャリティーコンサートを行おうと計画中です。
※動画は教会での練習風景(現在は火事により屋根がなくなった関係で入れなくなっています)。筆者撮影。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。