【神戸市長田区】2023 下町芸術祭を歩きました♪

公開日 : 2023年11月07日
最終更新 :
筆者 : な~か

神戸市長田区駒ケ林地区で令和5年11月3日から19日まで開催されている第5回下町芸術祭。

【神戸市長田区『下町芸術祭』のこれまでの経過と今回のテーマなどに関しまして。】
2015年頃に新長田の駒ヶ林地区に芸術を志す若者たちが集まり始めました。アート集団のNPO芸法がこのエリアに着目し、町歩き会『くもの会』がこの街の魅力を宣伝した等の結果、『よそ者若者馬鹿者』という新しい波が震災で低迷してたこの街を活性化し始め、第1回芸術祭を開催しました。やがて2年おきに定期開催される芸術祭は仲良し仲間のぬるま湯の様なコモンズの集まりとなり、この状況を危惧したNPO芸法などは今回の開催にこのコモンズをハッカし、さらに盛り上げる意味で初めて公募のアーティストを集めた結果、全国から新たな現代アートの風がこの街をハッキングしかき混ぜ盛り上げる新たな波が巻き起こりつつあります。
今回、令和5年11月3日から19日まで下町芸術祭が開催され、長田下町『駒ケ林地区』に爆発的なインスタレーションが押し寄せてきています。このブログに紹介させてもらったアート作品『鱗玉スプートニック』他の作品はほんの一部です。ぜひこの機会に下町芸術祭を体感してください。

下町芸術祭2023

町歩きの会『くもの会』でツアーやります!ぜひ「くもの会」で検索してイベントに参加してね!

『くもの会』について記事にまとめてみました。これを参考に今後とも宜しくお願いします!!

くもの会

筆者

兵庫特派員

な~か

兵庫県神戸市在住で町歩きとイベントと食べ歩きが大好きです。皆さまに神戸・兵庫の下町や穴場情報を提供できればと思っています。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。