【ロンドン】ノッティングヒルのおしゃれな地中海風カフェ、BEAM

公開日 : 2023年12月25日
最終更新 :
筆者 : れんこん

ノッティングヒルといえば、映画の舞台となっていたりポートベローマーケットなど魅力あふれる有名な場所。
このエリアにはおしゃれなカフェやレストランがたくさんありますが、今回は地中海風のカフェ「BEAM」に行ってきました。

地下鉄ノッティングヒルゲート駅からは徒歩12分の道のり。
大きな、背の高いガラス扉が目印です。

Beam benedict
Beam benedict

まず驚かされたのが、このエッグベネディクト。
タマゴが揚げられています!
そんなのおいしいに決まってますよね!!

タマゴを割ると、半熟の黄身がとろーりと。
チーズとパテとの相性は言うまでもなく、すべての美味しいが詰まっています。

Shakshuka
Shakshuka

こちらは「シャクシュカ」という一品。
かわいいお鍋で出てくるこちらはイスラエル定番のタマゴ料理です。
トマトベースのソースにお野菜とスパイスが入っている、目玉焼きのようなもの。パンにつけて食べると相性抜群です。

清潔感のある広い店内はブレックファーストにもぴったりで、気持ちの良い朝を過ごすにも最適です。

予約はできませんが、席数が多いのでウォークインもしやすいですよ。
ノッティングヒル散策の際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

BEAM

住所
103 Westbourne Grove, London W2 4UW
アクセス
地下鉄ノッティングヒルゲート駅から徒歩12分
営業日
毎日
営業時間
8‐18時
インスタグラム
https://www.instagram.com/cafebeam/

筆者

イギリス特派員

れんこん

2019年からロンドン在住。ロンドンの街中や旅先ではひたすら歩き回ることを得意としています。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。