【ロンドン】ハリーポッター・ツリー登場!2023年キングズクロス駅

公開日 : 2023年11月28日
最終更新 :
筆者 : 小野雅子

12月を間近に控え、いよいよクリスマス気分が高まるイギリスからこんにちは。

先日ロンドンから北イングランドのヨーク行き急行列車に乗るため、キングズクロス駅を利用しました。今はどの駅もそうですが、ここでも大きなクリスマス・ツリーが出迎えてくれましたよ!

2023年キングズクロス駅のクリスマスツリー
2023年キングズクロス駅のクリスマスツリー

一見したところ、とくに変哲のないオーソドックスなツリーのようでした。

オーナメントも至ってシンプル。単色のライトと、ギフトボックスと、白いカードのような紙と・・・フクロウ。

白いフクロウと言えば?
白いフクロウと言えば?

そう、フクロウと言えば・・・ハリー・ポッターですよね!

2023年にキングズクロス駅を飾るツリーは、駅ナカにあるハリポタ関連ギフトショップ「プラットフォーム9と3/4番線」がスポンサーなのです。

白いカード状オーナメントには「ロンドンからホグワーツ行きの片道切符 9と3/4番線より発車」と印刷されていて、この駅から旅立った少年ハリーの様子を思い浮かべちゃいます。

ツリートップにも、フクロウが♪
ツリートップにも、フクロウが♪
ハリポタ映画ではキングズクロス駅となった、セントパンクラス駅も隣接
ハリポタ映画ではキングズクロス駅となった、セントパンクラス駅も隣接

ご存知の方が多いかもしれませんが、映画ハリーポッター・シリーズの中で「キングズクロス駅」として登場するのは、実は隣にある「セントパンクラス駅」。

ひと目で分かる時計塔がシンボルの重厚な建物なので、こちらもハリポタ・ファンのロンドン観光名所として欠かせませんね。

9と3/4番線の壁に突っ込むトロリーは、ファン垂涎の写真スポット
9と3/4番線の壁に突っ込むトロリーは、ファン垂涎の写真スポット

このツリーのスポンサーとなったハリポタショップ「Platform 9 3/4」の横には、映画のシーンのように壁に吸い込まれていくようなトロリーが設置されています。

週末やホリデーシーズンは長蛇の列が出来ますが、この日は平日だったのでこれくらい。無料でハリポタなりきり写真を撮れるので、時間が許せば並ぶ甲斐ありますよね!

ハリー・ポッターの世界に旅立とう!
ハリー・ポッターの世界に旅立とう!

ちなみにイギリスでは通常、クリスマスを過ぎても年末年始はツリーを片付けません。

このツリーも1月第1週まである筈なので、年末年始にロンドンへ来る方には朗報。もしこの周辺に来る機会があったら、ぜひ見てみてくださいね!

駅名
キングズクロス駅
住所
Kings Cross Station, Euston Rd., London N1 9AL
9と3/4番線ショップURL
Platform 9 3/4

筆者

イギリス特派員

小野雅子

在英30年を過ぎました。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光&文化情報を中心に、イギリス各地やヨーロッパの情報もご案内いたします!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。