A23 ポルトガル 2024年~2025年版

地球の歩き方 ガイドブック

世界最大の大陸「ユーラシア大陸」の西の果て。そこに広がるノスタルジックな「サウダーデ」の国を徹底解剖!

2023/12/14発売

内容紹介

ユーラシア大陸の西の端の国、ポルトガル。日本からは最も遠いヨーロッパですが、近年、関心度が高まり注目の渡航先となっています。かつて世界を制した大国のノスタルジーな世界遺産スポットから旬のフォトスポットまで、情報満載でお届け。

購入する(紙・電子)

詳細

穏やかな風土と人情、演歌を思わせるファドの調べなど、どこか懐かしいノスタルジックな「サウダーデ」の国を徹底解剖!
掲載するエリアはリスボン、ポルト以外の主要都市も網羅し、周遊旅行にも最適です。

今回の2024~2025年版には以下の内容が収録されています。

●プロローグ
◎ポルトガル早分かりNAVI
◎キーワードで読み解くポルトガル
・ポルトガルの栄光と衰退
・大航海時代から見えてくる今の姿

●巻頭特集
・最旬&注目トピックス
・フォトジェニックなポルトガルを旅する
・ファドFadoを聴く
・アズレージョ徹底解説
・ポルトガルを食べ尽くそう! グルメ入門
・ポルトガルスイーツに夢中!
・憧れのポザーダに泊まる
・世界遺産
・おみやげコレクション

●特集
・リスボンからの日帰りモデルコース
・ サッカー観戦ガイド
・ユーラシア大陸最西端、ロカ岬
・壇一雄が愛したサンタ・クルス
・ブサコ国立公園の宮殿ホテル

●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【リスボンとコスタ・デ・リスボア】
リスボン 、 シントラ 、 エストリル 、 カスカイス 、 ロカ岬 、 ケルース 、 マフラ 、 セトゥーバル 、 アゼイタオン 、 セジンブラ 、 パルメラ

【エストレマドゥーラとリバテージョ】
ナザレ 、 アルコバサ 、 バターリャ 、 カルダス・ダ・ライーニャ 、 オビドス 、 ファティマ 、 トマール 、 サンタ・クルス

【コインブラと中部地方】
コインブラ 、 ブサコ 、 アヴェイロ 、 コスタ・ノヴァ 、 ヴィゼウ 、 カステロ・ブランコ 、 モンサント 、 アゲダ、ピオダオン

【ポルトと北部地方】
ポルト 、 ヴィアナ・ド・カステロ 、 バルセロス 、 ブラガ 、 ギマランイス 、 アマランテ 、 ラメーゴ 、 ブラガンサ

【アテンテージョ】
エヴォラ 、 アライオロス 、 ルドンド 、 モンサラーシュ 、 エストレモス 、 エルヴァス 、 ポルタレグレ 、 マルヴァオン

【アルガルヴェとマデイラ島、アソーレス諸島】
ファーロ 、 ヴィラ・レアル・デ・サント・アントニオ 、 タヴィラ 、 ラーゴス 、 アルブフェイラ 、 サグレス 、 マデイラ島 、 アソーレス諸島

予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

購入する(紙・電子)

基本情報

編集/著者
地球の歩き方編集室
定価
2,200円(税込)
発行年月
2023年12月
判型/造本
A5変並製
頁数
384
ISBN
978-4-05-802140-8
最終更新 :

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。