N ソウルタワー

エンソウルタウォ N 서울타워 N Seoul Tower

小高い山に立つ町のシンボル

ソウル城郭の南側は、標高240mほどの南山と呼ばれる山の中にある。この山に1971年にテレビ塔として建てられたのがソウルタワーだ。1980年に展望台が一般に開放され、以来ソウルの町を眺めるビューポイントとして人気を集めてきた。2005年には南山ソウルタワーからNソウルタワーと改称された。塔の高さは236mだが、山の中にあるので5階にある展望台は標高にして471m。7階にはフレンチレストランが入っている。昼間の眺めもさることながら、夜景がまたすばらしい。麓からロープウエイで上がることもできる。

写真

基本情報

住所
105,Namsangongwon-gil,Yongsan-gu
住所
용산구 남산공원길 105
旧住所
용산구 용산동2가 산1-3
電話番号
( 02)3455-9288
営業時間
10:00〜23:00(土〜24:00)
休業日
無休
料金
展望台W1万1000
アクセス
地下鉄4号線 明洞駅4番出口徒歩10分で ロープウエイ利用
最終更新 :

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。