テッカ・センター

Tekka Centre

北から南までインド料理が勢揃い

シンガポールの台所といわれるマーケットに隣接したホーカーズ。場所柄、北インド料理やマレーフードが充実しており、中国系の料理やスイーツもある。食事どきは混み合い、スパイスの香りと活気に満ちる。

最大規模のマーケット、テッカ・センター

ブキ・ティマ・ロードBukit Timah Rd.とセラングーン・ロードSerangoon Rd.がぶつかる交差点の北側にあるのがテッカ・センターTekka Centreだ。入ってすぐの所はホーカーズ(屋台食堂街)になっていて、その奥が通称K.K.マーケット(K.K.とはこのあたりの本来の地名カンダン・ケルバウKandang Kerbauに由来する略称)、生鮮食品の市場だ。
このK.K.マーケットは新鮮な食材を扱っていること、品揃えが種類豊富なことで知られており、車で乗りつけて買い物する人も多い。中に入ってみると、果物、香辛料、ココナッツ、肉、魚、これらのにおいが入り混じり、その数の多さに圧倒される。しばらく見ていると、においにも慣れ、活気あるマーケットの売り買いの様子や珍しい食品に興味が湧いてくるだろう。おなかがすいたらホーカーズでインド料理やムスリムフードをつまんでみよう。2階は色鮮やかなサリーやパンジャビドレスの店が並び、生活雑貨や電化製品もある。

写真

基本情報

住所
Serangoon Rd.
営業時間
6:00頃〜18:00頃(ホーカーズは22:00頃まで)
行き方
MRTリトル・インディア駅から徒歩約3分。
最終更新 :

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。