海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > ベトナム > ビザ・パスポート・入出国

ベトナムベトナムのビザ・パスポート・入出国

ベトナム 地球の歩き方がベトナムのビザ・税関・検疫・予防接種などをご案内。ベトナムへ渡航する際、ビザが必要か不要か、ビザの種類や申請方法、パスポートの残存有効期間についてなど、渡航する際の注意事項や、入出国に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




入出国とビザ

入国時点で6ヵ月間以上の残存有効期間を有するパスポートと、出国用の航空券を有する日本国民に対しては、15日以内の滞在に限りビザは不要。16日以上滞在する場合、出国用の航空券がない場合(陸路での出国予定など)、ベトナムを出国した日から30日以内に再入国する場合はビザが必要。ビザはベトナム社会主義共和国大使館、または領事館で取得可能。通常の観光ビザ(シングルビザ)で1ヵ月間の滞在が可能。

ビザ取得時(ビザなしの場合は入国時)に6ヵ月間以上の残存有効期間が必要。

  • * ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがある。必ず大使館、領事館または旅行会社で確認。

ベトナムへ渡航する際の注意

入国審査では帰国便または第三国へ出発する便の航空券の提示が必要。
eチケットの場合は、eチケットお客様控え(Itinerary Receipt)の提示が必要。

  • * パソコンや携帯電話の画面提示では入国が許可されないため注意。

税関

以下は入国時に申告の対象となる物品(2020年3月現在)

  • - 500US$相当を超える外貨。ちなみに外貨の持ち込みに制限はない。
  • - 1500万ドン以上のベトナム・ドン。
  • - 300g以上の貴金属やジュエリー。
  • - 3億ドン相当を超える貴金属やジュエリー。
  • - 2L以上の20度未満のアルコール。
  • - 1.5L以上の20度以上のアルコール。
  • - 3L以上のビールなどのアルコール飲料。
  • - 200本以上のたばこ。
  • - 20本以上の葉巻。
  • - 250g以上の刻みたばこ。
  • - CDプレーヤー、ビデオカメラ、ラジカセ、テレビ、通信機器など、1000万ドン相当を超える物。
  • - ビデオカメラ、ラジカセ、パソコンなど500US$相当を超える物。
  • * 持ち込み禁止品:麻薬、毒物、花火、骨董品、鉄器類などのほか、社会主義を批判する印刷物やビデオ、ポルノ雑誌、アダルトビデオ・DVDなど。

電子たばこの持ち込み

2020年11月現在、電子たばこの持ち込みに関する規定はない。

検疫

日本からベトナムへの渡航の際、以下の持ち込みが禁止されている。

  • - a:植物類(種子等も含む)、植物製品、果物
  • - b:きのこ類(塩漬け、缶詰、冷凍、酵母を除く)
  • - c:カイコ、繭
  • - d:昆虫、真菌、バクテリア、ウイルス
  • - e:動物加工食品(生鮮食品)

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

ベトナム の海外航空券

ベトナムのツアー最安値

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

アジアにもどる