好みは十人十色、ビルバオで人気のスパニッシュ・オムレツ ~Tortilla de patatas~

公開日 : 2014年08月19日
最終更新 :

スペインではそれぞれの地方に名物がありまして、

例えば日本で有名なパエージャはバレンシア地方の食べ物なのでバスク地方ではあまり食べません。

でも、スペイン全国共通でよく食べられているものもあります。

その1つがTortilla de patatas トルティージャ・デ・パタタス、ジャガイモ入りのオムレツです。

バルには必ず置いてありますし、家庭でもよく作られます。

そして、その味はさまざま。

塩加減、ジャガイモの揚げ方も違えば、玉ネギ入りもあるし、ピーマンや塩鱈、チョリソー入りだったり。

バルが100軒あれば、味も100通り。 好みも十人十色です。

そこで今回は、

ビルバオ人のあいだで人気のトルティージャをいくつかご紹介しようと思います!

DSCF2338.JPG

↑ まずビルバオで1番有名なのはBar Izaro 住所:C/ Alameda Urquijo, 66

スペイン全国トルティージャ大会での優勝経験アリで、バスク内でのコンクールでも常連です。

アスレティックの試合がある日は、大きなボカディージョも売っています。

朝行くのがお勧めです。

(オーナー引退の為、経営者が変わりました。)

DSCF1221.JPG

↑ このブログの常連バル、La Viña del Ensanche 住所: C/ Diputacion, 10

注文してから1つずつ作ってくれます。

プレゼンテーションが可愛いです。

DSCF2593.JPG

↑ こちらは知る人ぞ知る、知らなければ絶対に行かない場所。

Cafeteria Concha 住所: C/ General concha, 1

なんとこちらは、salón de juegoという日本で言うパチンコ屋に併設されているバル。

このトルティージャを食べるためだけに来る人も沢山います。

上の部分が卵で閉じられていない不思議なトルティージャ、これも私のお気に入りです!

筆者

スペイン特派員

黒田カナエ

美食エリアとして大注目のバスク地方、 ビルバオから最新情報をお届けします!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。