2017年ベルンのソメイヨシノ開花情報②

公開日 : 2017年03月29日
最終更新 :

日本から寄贈されているベルンのバラ公園のソメイヨシノの開花状況をお知らせします。

暖かい日が続いていたので、ここ2週間で満開となりました!

まずは、日中に行って桜を見ながら、ランチをいただきました。

201704_03_Sakura1_640x480_credit.jpg

この季節は、日本人のみならず、地元の方や観光客など多くの方が足を止めて桜の写真を撮っています。

それを見るたび日本人として誇らしくなりますね。

それと同時に、是非、「日本で花見をしてもらいたいな~」と思います。

201704_03_Sakura2_640x480_credit.jpg

芝生の上で、ランチをしていると、幼児2人を連れたスイス人家族が自転車でやって来ました。

ご主人は、新潟で花見をしたことがあるらしく、「Hanami、Hanami」と言いながらピクニックシートを広げていました。

友達やおばあちゃんも合流し、スーパーで購入した枝豆やお寿司をみんなで楽しまれていました。

日本文化がスイスで親しまれているのはとても嬉しいことですね。

夕食後の夕暮れ(※)に再び夜桜を愛でに出かけました。

※先週末に夏時間に変わったので、日が長くなりました!

ベンチに座って夕焼けを眺めていたのですが、横のベンチには、プロのようなカメラを持った男性がじっと座っていました。

こんな美しい夕焼けを眺めていましたよ!

201704_03_Sakura4_640x480_credit.jpg

「今日の撮影は、終了したのかな~」と思っていると、日が沈んでから、待っていたかのように立ち上がり、脚立を設置し始めました。

プロがするなら、真似をしてみようと、私も再度桜撮影に向かいました。

すると、どうでしょう!

日が沈んで、薄暗い中でレンズを桜に向けると、桜の花が美しいピンクになっていました。

201704_03_Sakura3_640x480_credit.jpg

とてもうれしい発見でした!

バラ公園の桜の見頃は、今週で終わることでしょう。

美しい桜を撮影するための助言がありましたら、是非ご連絡くださいませ。

バラ公園へのアクセス等、詳細情報はこちら↓

この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村をクリックしてくださいね!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。