(1月12日土曜日)「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(ストラスブール)

公開日 : 2019年01月12日
最終更新 :
筆者 : Coquelicot

皆さんこんにちは、フランス、アルザス在住Coquelicotです。

先ほど、ストラスブール総領事館より明日の1月12日土曜日の「黄色いベスト運動」に関する注意喚起のお知らせが来ましたので、皆さんともシェアしたいと思います。

●報道等によれば,アルザス地方の「黄色いベスト運動」が明日(1月12日土曜日),午前10時からストラスブール市レピュブリック広場にて集会を開き,午前11時頃には欧州議会の前で集結し抗議行動を行った後,行進する予定となっています。●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出されていますので,御参照ください。

( https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html  )報道等によれば,アルザス地方の「黄色いベスト運動」が明日(1月12日土曜日),午前10時からストラスブール市レピュブリック広場にて「Assemblee Populaire(人民総会)」と呼ばれる集会を開き,午前11時頃には欧州議会の前で集結し集結し抗議行動を行った後,行進する予定となっています。今回は参加者数を増やす為,当地数箇所でばらばらの活動をするのではなく,集中的にストラスブール市内で集結するように呼び掛けているとのことです。つきましては,1月12日(土)は引き続き,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払う必要がありますので,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すよう願いいたします。

とのことです。

この時期ストラスブールにいらしゃる方、ストラスブール、アルザス在住の方、くれぐれもご注意下さい。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。