ストラスブールの米粉カフェ M'zelle sans gêne

公開日 : 2019年03月17日
最終更新 :
筆者 : Coquelicot

皆さんこんにちは、フランス、アルザス在住Coquelicotです。

今回はストラスブールにあるグルテンフリーのカフェをご紹介します。

グルテンフリーなので、実はここのケーキなどは全て米粉で作られています。

私は個人的には米粉のみというのはまだまだ珍しいので、米粉カフェと呼びたいなと思っています。

ストラスブールのGrande rue にできた意外と新しいお店です。

グルテンフリーとか、オーガニックとか、実は私自身はこだわっていないのですが、美味しくて、おまけに身体に優しければ嬉しいですよね。日本でも小麦粉アレルギーの方もいますし、米粉スイーツも流行りな気がします。

内装はこんな感じです。

お話を聞くと、オーナーの奥様がグルテンNGで始めたお店で、奥のキッチンで奥様がケーキなど全て作っているそう。

米粉の可愛いケーキがたくさんあり、又パンも多いので、小麦粉がNGな方にはお勧めです。

時期は過ぎたけど、こちらはバレンタイン用ハート型のラズベリームース、美味しかったです。

他にもキャロットケーキとか、アルザスらしいタルト系などもあります。

こんな面白い大きな丸のチョコレートのケーキなども。

ケーキはその時事に変わるので、何度来ても違うケーキが食べられるそうです。

ランチもあるので、しっかり食べたい方はこちら。

この日はハンバーガーやキッシュ、本日のスープなどがありました。

お一人様でも、お友達とでも入りやすいカフェです。

週末は夜8時まで開いているので夜カフェもできるし、wifiあるし、ノマドにも嬉しいカフェです。

週末遅くまで開いているのは、パンを買いに来るかたなどもいるそうで、その為に週末だけは夜8時まで開いているそう。

店舗情報

M'zelle sans gêne

住所 51 Grand'Rue, 67000 Strasbourg

電話 03 88 38 27 15

開店時間 AM9時~PM7時、(金曜、土曜はPM8時まで) 月曜定休

サイト mzellesansgene.com

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。