エリアヴァ・マーケットを歩く

公開日 : 2019年03月14日
最終更新 :
筆者 : fujinee

絶景や観光名所を求めて旅をする事は勿論素晴らしい事ですが、地元の生活が根付いたローカル・エリアを散策する旅もエキセントリックで良いものです。トビリシはまさにそういう場所に満ち溢れた街です。

先日、正にそういう場所の一つであるエリアヴァ・マーケットを散策してきました。

001a.jpg

↑エリアヴァ・マーケット。

↑この通りから南東側がマーケットです。

エリアヴァ・マーケット(Eliava Market/ელიავას ბაზრობა/eliavas bazroba)はまず観光客が訪れる事の無いローカル・マーケットです。メトロに行くには第二路線のツェレテリ駅(Tsereteli/წერეთელი/ts'ereteli)か第一路線のディドゥベ駅(Didube/დიდუბე)で降りて歩くのが解り易いと思います。

↑ツェレテリ駅。

↑ディドゥベ駅。

エリアヴァ・マーケットで扱っているものは自動車部品や生活用品なので、旅行者のお目当てになりそうな物はまず売っていません。ただ、この雑踏がまさにトビリシの雰囲気ですね。

前に書いたMatata Shaurmaから近いです。ディドゥベ駅で降りてシャワルマを食べながらこの辺まで足を伸ばしてみるのも異国情緒に溢れてまた一興だと思いますよ。

002a.jpg
003a.jpg
004a.jpg
005a.jpg
006a.jpg

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。