スイスのコロナは「非常事態」から「特別事態」へ&ランビエール情報

公開日 : 2020年06月23日
最終更新 :

スイスでは、先週末の2020年6月19日金曜日に、3月16日から続いていた「非常事態」が「特別事態」に引き下げられました!

行動制限措置があるのは、1000人以上を超えるイベントの開催のみで、ほぼほぼ日常生活の制限がなくなりました。

先週末の日曜日にアーレ川沿いを散歩しましたが、夏の陽気のお陰もあって、大聖堂の対岸にあるレストランなど、アーレ川沿いのレストランのテラスは満席でしたよ。

これまで、レストラン業界はたいへんだったでしょうから、これからしばらく天候の助けもあって繁盛してほしいですね!

■ ステファン・ランビエールのゆかりの地

先日、ツイッターで昨年撮影の動画を紹介したところ、反響がよかったので、こちらでもご紹介します。

ステファン・ランビエールとは、五輪銀メダリストでスイスを代表するフィギュアスケーターです。

ランビエールのゆかりの地とは、「シャンペリー (Champéry)」。

スイスでは、夏場も営業しているスケートリンクが3施設ほどしかないのですが、そのひとつがシャンペリーにあります。

そして、そこでは、ランビエールが教えるスケートレッスンも開催されます!

こちらの動画↓の30秒ほどのところにある施設です。

ステファン・ランビエールと言えば、アート・オン・アイスの代表演者でした。

残念ながら、2020年の今年からランビエールの参加がなくなりましたが、昨年のアート・オン・アイスのアフターショーパーティでは、すばらしい歌唱力も披露してくれています。

当日のレポートもぜひご覧ください(当記事最後尾にリンクあり)。

Art on Ice2019 〜チューリッヒ公演ハイライト〜

Art on Ice 2017 サラ・マイヤー元選手&ステファン・ランビエール元選手のインタビュー

両日、私も同席させてもらっていて、生ステファン・ランビエールを拝ませていただいていますよ。笑

アート・オン・アイスといえば、高橋大輔さんや浅田真央さんも共演したことがあり、このショーを見るためだけに日本からスイスにお越しの熱狂的ファンもたくさんいらっしゃいます。

来年2021年の開催は、2月4日~14日。

コロナ感染拡大が再発していないことを願うばかりですが、チケットやホテル、航空券の手配、それにスイス国内の観光のご依頼は、お気軽にお問い合わせくださいね。

■ フィットネスジムでのコロナ緩和進捗

コロナ規制の変化が見える場所は、私の場合、定期的に通っているフィットネスジムなのですが、前回からの変化とえいば、筋力トレーニングのマシンがすべて使えるようになったことです。

ランニングマシンやステップマシンなどを使った運動は、汗が飛び散る可能性があるからでしょう、まだ3台に1台ほどしか利用できません。

ジムには複数の更衣室があり、私が通常使う1室は、50以上のロッカーがあるでしょうか。

しかしながら、その入口には、「室内2名まで」と張り紙があったりします。

これは、現実的ではないな~と思いますね......。 

■ 今日の1枚!

a20200623-potato-field-text.JPG

雲が多くて、スイスアルプスが隠れているのが残念ですね。

今日のフォーカスは、手前の花。何かわかりますか?(画質がよくないですが......)

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

【ジャガイモ】 です!

すでに新ジャガが出回っていますが、このあたりの畑では10月頃が収穫時期です。

農家さんがトラクターで収穫を終えたあとの畑には、取り残されたジャガイモがた~~~~くさんあるのです。

農家さんの了承を得て、毎年収穫後に、「落穂拾い」ならぬ「取り残しジャガ拾い」をさせてもらっています。

フードロス削減に貢献しつつ、いい運動にもなりますよ!

それでは、今日はこの辺で!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。