ローマ水道橋公園、歴史を感じながら憩うローマっ子

公開日 : 2020年07月01日
最終更新 :
筆者 : Ericaさん

こんにちは、ここローマはだいぶ気温が上がっており本日は30度です。

これからどんどんまた気温が上がっていくと思うと......恐ろしいですが、元気にがんばりましょう!!

先日、アッピア街道にあるローマ水道橋公園(Parco degli Acquedotti)へ行ってきました。

ローマ水道橋公園2.jpgのサムネイル画像

公園といえ、かなり巨大な敷地で240ヘクタール、東京ドーム約51個分に相当する大きさです。

それもそのはず、古代ローマ時代に作られた水道橋11本のうち6本と、16世紀に作られたフェリクス水道の橋を合わせて7本の水道が敷地内にあります。

紀元前4世紀〜紀元後3世紀の間に建てられた水道橋によって、ローマ市内に水が供給されていました(現在も一部は使用されています)。

全長69kmにも及ぶ橋も、高低差を利用して遠いところから水を運んでいたのですから驚きです。

昔の人は本当にすごいです。

ローマ水道橋公園5.jpgのサムネイル画像

こんなすごい遺跡に囲まれながら、ローマ市民の憩いの場ともなっているこの公園。

たくさんのローマっ子が集まっており、友人や家族、恋人、ジョギング中の人などとそれぞれ楽しそうな様子でした。

ローマ水道橋公園8.jpgのサムネイル画像

歩いても、歩いてもまだまだ先があります。

ここでは、登るのが楽しいのか、水道橋跡に子供たちが登って遊んでいます。

遊具のひとつのようになっています。

ローマ水道橋公園7.jpgのサムネイル画像

こちらでは、みんなでピクニック。

ビールを片手におしゃべりです。

ローマ水道橋公園6.jpgのサムネイル画像

夏はあまり影がなく暑いので、日が暮れ始めた夕方あたりにゆっくり歩くのがいいかと思います。

ローマ水道橋公園.jpgのサムネイル画像

ローマにゆっくり滞在する機会がある方は、ぜひ一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?

■ローマ水道橋公園(Parco degli Acquedotti)

・住所: Via Lemonia, 221, 00174 Roma RM

・アクセス: メトロA線 Subaugusta駅から徒歩約10分

※トイレはないので、済ませて行くことをおすすめします。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。