謹賀新年 日本からドイツへの入国制限が解除になりました!!

公開日 : 2021年01月02日
最終更新 :

新年あけまして、おめでとうございます。

今年ははやくコロナが収束し、自由に行き来ができる日常が戻ってくることを願っています。

IMG_7764.JPGのサムネイル画像

大晦日前の花火の販売は禁止されていましたので、ドイツ外で購入したものなのでしょうか。

いつもは恐怖を感じるほどのすさまじい花火ですが、今回のは適度に心地よい花火で、私としてはちょうどよい感じで楽しめました。

さて、新年になるやいなや、ドイツ政府は日本に対する入国制限措置を解除すると発表したようです。

1月1日より、日本からの渡航者は隔離義務や事前のデジタル入国登録などの必要なく、通常のように入国することが可能となりました!

ただ、ドイツから日本入国の際には、1月4日からは出国72時間以内の検査証明の取得が必要となり、さらに日本入国後の検査で陰性の場合でも14日間の隔離義務がありますので、まだまだ行き来が完全に自由になったわけではありませんね。

また、上記ドイツ政府の決定は2週間ごとに見直しされますので、日本の状況次第ではまた入国措置がとられるかもしれませんので、留意していく必要があります。

1月10日までの予定だったロックダウンも、その効果がまだまだ見られないことから、さらに延長される見通しです。

一方で、ドイツでは12月27日にビオンテック/ファイザーのワクチンが到着し、徐々に予防接種が開始されています。

まずは、医療関係者と高齢者介護施設の入居者と職員が最優先で始まっています。

コロナ収束に向けて、かすかに明るい希望が見えてきました。

2021年が皆様にとって、健康でよい年になりますように!

IMG_7770.JPG

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。