新型コロナ拡散防止対策:強制隔離施設のお部屋と最終日のPCR検査

公開日 : 2021年03月25日
最終更新 :

新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化にともない、関西国際空港到着後、3泊の強制隔離を体験してきました。

今回の渡航について、シリーズでお伝えしています。 

---------------------------------------------------------

1) 渡航準備から関西国際空港での手続き

2) 関西国際空港の強制隔離施設へ

今回の記事→ 3) 強制隔離施設のホテル日航のお部屋と3日目の再度のPCR検査

4) 指定隔離施設で提供されるお食事と持参したら良いモノ

--------------------------------------------------------

今回は、 隔離施設として使用されているホテル日航関西空港で滞在した部屋の話をしましょう。

強制隔離中は、基本的に部屋の出入りがありませんので、部屋の掃除(ベッドメイキング)もなしです。

強制隔離者は「ホテル客」ではないので、アメニティが限られています。

◆バスルームアメニティ

通常置かれている、化粧水や保湿クリームなどはいただけず、ホテル横のコンビニで調達できるものは、係員が代行で買い物に行ってくれるとのことです。

バスルームには、大中タオル4セット(通常の滞在では、正方形の小タオルもあります)、歯ブラシセット4つ、それから、クシとシェーバーがひとつずつあります。

IMG_0227.JPG

◆衣料消臭芳香剤

クローゼットにあった日本のホテル特有(と思われる)の衣類の消臭芳香剤スプレーは、衣類のみならずお部屋全般に使用できる「消臭・除菌・抗菌」スプレーと様変わりしていました。

(強制隔離後、通常宿泊者として別の部屋に移動したところ、これまで同様、衣類の消臭芳香剤スプレーがクローゼットにあり、追加で「消臭・除菌・抗菌」スプレーがデスクに置かれていました)

IMG_0225.JPG

 

◆パジャマ・スリッパ

成田空港到着者用の東横インには、スリッパはあるがパジャマはないということですが、ホテル日航では、いつものようにスリッパが2足クローゼットにあり、室内着も2着、引き出しに入っていました。

室内着は引き出しを開けないと見えないので、その存在に気づいていない宿泊者もいるかもしれません。

◆飲み物関連

水は500mlボトルが6本、ポット、カップ・グラスが各1個、煎茶のティーバック4袋が用意されています。

IMG_0228.JPG

普段の泊宿で、当ホテルには1カップ用のドリップコーヒーがあるのを知っていたので、ダメもとで依頼してみるといただけました。

ちなみに、別の部屋で隔離中のスイス在住者の方の話では、朝食パックにUCCのドリップコーヒーが同梱されていたとのことです。

◆冷蔵庫

空の冷蔵庫もあるので、配られるオレンジジュースやヨーグルトを冷やすのにいいかもしれません。

◆氷

ホテルの各階には、製氷機があり、通常、部屋に氷入れが置いてあります。

隔離者の部屋からは、氷入れが取り除かれていますが、依頼すれば1日1度程度なら氷をもらえるかもしれません。

水に氷を入れたい場合を除き、朝食についてくる200mlのジュース以外、氷を入れて飲むものはないのかなと思うところですが。

夏も強制隔離が続けば、お茶に氷を入れたくなるかもしれませんね。

◆洗濯

自室で洗濯ができるよう依頼すれば、洗剤をいただけます。

ジュネーブから預けていた赤いリュックが、すすがついたような黒焦げた感じで戻ってきたので、お風呂場で洗濯してみました。 

◆ルームキーなし (3/31 加筆)

もう一つ、重大な違いがありました。

それは、ルームキーをもらえないこと!

お部屋から出ることを想定されていませんので、お部屋に再入室するためのルームキーは不要なわけです。

◆3日目に再度のPCR検査◆

ユニークな強制隔離体験の締めくくりは、再度のPCR検査です。

3日間の強制隔離となりますが、日本入国日は0日目で3泊後の朝、PCR検査を受け、午後1~3時の間にもらえる結果が陰性であれば、チェックアウトができることになります。

PCR検査キットは2日目の夜に配布され、唾液採取は起きたら朝一にやり、朝7時30分までに提出することになっていました。

pcr-kit.JPG

3日目には時差ボケを解消し、唾液提出期限を守ってもらうよう、スタッフの方々は7時過ぎの朝食配布時にみんなを起こそうとされていたのかなと思ったりしました。

私が陰性結果をもらえたのは、午後1時40分頃。結果は、部屋の電話で知らされます。

当日、結果が出るのがいつもより遅く、私が報告第一号だったようです。

人数までは聞かなかったですが陽性者がけっこう出ているとかで、一度ホテルの部屋を出ると、絶対に戻ってこられないことを何度か念を押されました。

空港を出るときに陰性でも3日間の間に陽性になる方もいらっしゃるのですね(それを考えて、強制隔離なわけですが)。

動画:関西空港着陸後の強制隔離施設~ホテル日航

最終回の次回は、配布された食事と隔離に持参したらいいかもしれないモノを紹介しますね。

---------------------------------------------------------

1) 渡航準備から関西国際空港での手続き

2) 関西国際空港の強制隔離施設へ

今回の記事→ 3) 強制隔離施設のホテル日航のお部屋と3日目の再度のPCR検査

4) 指定隔離施設で提供されるお食事と持参したら良いモノ

--------------------------------------------------------

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。