高雄のマスト観光はここ!メガ級の蓮池潭風景区~シンボル龍虎塔

公開日 : 2017年12月13日
最終更新 :
2-1.JPG

台湾第2の大都市、高雄。高雄旅行に来てまずどこがおすすめ観光かというと、ここ!蓮池潭(レンツータン)風景区です。高雄市の左営区に位置する巨大な巨大な池。総面積42ヘクタールを有する蓮池潭の周りには10以上の特色ある台湾の廟(ミャオ)=お寺が点在し、蓮池潭を見守っています。

2-2.JPG

蓮池潭は清朝の時代には「鳳山八景」のひとつに称された場所です。2009年に行われたワールドゲームズではドラゴンボート競技の会場にもなりました。

2-3.JPG

この蓮池潭風景区の中でも最も有名なのが、龍虎塔(ロンフーター)。龍と虎の像のある特徴的な七重の塔が蓮池潭のシンボル的存在になっています。龍の入り口から入り、虎の出口から出ると汚れたものがきれいになり、パワーアップ開運すること間違いなし。必見のスポットです。(このルールが鉄則、逆回りはしないでくださいね!)

2-4.JPG

塔の中は上まで登ることができますので、時間があれば登ってみてください。美しい蓮池潭を一望する景色がまた違う角度で眺めることができます。龍虎塔の中には壁にいろいろな物語が描かれています。色鮮やかな特徴ある壁画アートも必見です。

2-5.JPG

蓮池潭風景区~龍虎塔までのアクセスは台湾高速鉄道「左営」駅からだとタクシーで10分程。バスでは紅35番のバスで蓮池潭(勝利路)駅下車。電車では、台湾高速鉄道「左営」駅から直結している台湾鉄道の「新左営」駅から屏東または潮州行きの電車に乗りひと駅の「左営」駅で下車、徒歩10分程です。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。