海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > シリーズ > ガイドブック D アジア > 地球の歩き方 ガイドブック D29 ネパールとヒマラヤトレッキング 2021年~2022年版

地球の歩き方 ガイドブック D29 ネパールとヒマラヤトレッキング 2021年~2022年版

地球の歩き方編集室
定価:本体2,000円+税
発行年月: 2020年08月
判型/造本:A5変並製
頁数:384
ISBN:978-4-478-82510-5

世界最高峰のエベレスト、神々が棲む街カトマンドゥ、ブッダの生誕地ルンビニなど魅力あふれるネパールを徹底紹介します。

以下で購入する

地球の歩き方 ガイドブック D29 ネパールとヒマラヤトレッキング 2021年~2022年版の内容紹介

亜熱帯のジャングルから世界の屋根ヒマラヤまで、変化に富んだ国土に30以上の民族が暮らすネパール。その魅力は、世界最高峰のエベレストなど雄大な風景の中を歩くヒマラヤトレッキングや、古い家並みや歴史ある寺院が残る数々の文化遺産、自然豊かな国立公園など多様で多彩。今こそ訪れたいこの国の旅を徹底ガイド。

地球の歩き方 ガイドブック D29 ネパールとヒマラヤトレッキング 2021年~2022年版の詳細

今回の2021~2022年版には以下の内容が収録されています。

☆巻頭特集記事
●ネパール早わかりナビ
●120%満喫 パーフェクト モデルプラン
●心震わせる風景 フォトジェニックなネパールを旅する
  エベレスト/麗しき古都/祈りの聖地/村の暮らし/野生の楽園/色鮮やかな祭り
●ヒマラヤの絶景スポット
●ヒマラヤに空からアクセス!
●グルメ図鑑
●おみやげコレクション

●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【カトマンドゥ(カトマンズ)】カトマンドゥ(カトマンズ)
【カトマンドゥ盆地】ボダナート、パタン、キルティプル、ダクシンカリ、ゴダヴァリ、ティミ、バクタプル、チャング・ナラヤン、ナガルコット、サクー、ドゥリケル、パナウティ、ブダニールカンタ、カカニ
【中央ネパール】ポカラ、バンディプル、マナカマナ、ゴルカ、ヌワコット、ナラヤンガート、チトワン国立公園
【西ネパール】ルンビニ、バイラワ、スノウリ、タンセン、ネパールガンジ
【東ネパール】ジャナクプル、ビラトナガル、ダラン、ヒレ、イラム

【☆ヒマラヤ・トレッキング完全ガイド☆】
▲アンナプルナ(ポカラからダンプスへ、ゴレパニ&ガンドルンへ、マルディ・ヒマールへ、ジョムソン&ムクティナートへ、アンナプルナ内院へ、アンナプルナ外周)
▲エベレスト(ジリからチャウルカルカへ、ルクラ、ルクラからナムチェへ、ナムチェ、ルクラからカラ・パタールへ、ルクラからゴーキョ・ピークへ)
▲ランタン(シャブルベンシからランタンへ、ゴサインクンド&ヘランブーへ、タマリンヘリテージ・トレイル)など

■旅の準備と技術

■ネパール百科

◆コラムも満載「タメル地区の格安街角グルメ」「土曜の朝はファーマーズ・マーケットへ」「気軽に参加できるヨガスタジオ」「アンナプルナの温泉」「ネパールの山岳民族シェルパ」「ヒマラヤが見える季節」など

予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

以下で購入する

電子書籍もあります

状況によって配信している電子版が旧版の場合がありますので、年度表示にご注意ください。