スイスで出産〜入院部屋〜

公開日 : 2017年06月26日
最終更新 :

≪スイス情報.comのメンバーが、スイスで出産した時の様子をレポートしてくれました。≫

出産後2時間を経過して問題がなければ分娩室から入院部屋に移動します。

産後の入院期間は、普通分娩で3日、帝王切開の場合は4日~1週間が目安になります。

体調の回復状態などで早く退院も可能です。

ルツェルン(Luzern)州の私立クリニック (Hirslanden Klinik St.Anna)では、健康保険(Grundversicherung)ベーシックプラン「Allgemein」の場合、2人〜3人部屋になります。

個室や眺めの良い部屋、さらに良いサービスを希望する方は、プライベート「Privat」やハーフプライベート「Halbprivat」などのオプションを付けることも出来ます。

こちらはベーシックプランの入院部屋です。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_01credit.JPG

ベッドを完全に仕切れるような間仕切りカーテンはありませんが、中央にロールスクリーンがあります。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_02credit.JPG

部屋にはトイレ・シャワー、ロッカー、テーブル、おむつ替え台があります。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_03credit.JPG

入院中の赤ちゃんの肌着や服、おむつ、お尻拭きなどは病院のものを使用出来ます。

母親が使用するバスタオルフェイスタオル、産褥ショーツや産褥パッドは貸してもらえますが、パジャマや洗面グッズなどは持参です。

詳しくは出産病院の入院準備品リストを確認して下さい。

基本的には出産直後から母子同室になりますが、疲労が酷い場合は一時的に赤ちゃんを預けることもできます。

こちらが入院中の食事です。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_04credit.JPG

朝食はパン食で、クロワッサンや丸パンにバター、ジャム、蜂蜜、ヨーグルト、オレンジジュース、コーヒー、授乳ハーブティー(Stilltee)になります。

飲み物はコーヒー以外にも紅茶やココアに変更も可能。

この日はイースター日曜日で、スイスチョコレートとウサギ型のパンのプレゼントがありました。

昼食と夕食は温かい食事になります。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_05credit.JPG

メインディッシュは普通食、ライト、ベジタリアン食から選択可能。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_06credit.JPG

スープかサラダのどちらかを選ぶことができ、またデザートは2種類から選べます。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_07credit.JPG

毎食授乳ハーブティー(Stilltee)が付きます。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_08credit.JPG

どれも病院食とは思えないぐらい美味しく満足のいくものでした。

2017_6_15_Tokuhain_Wochenbett1_09credit.JPG

面会時間は病院により異なりますが、私立クリニック (Hirslanden Klinik St.Anna)は14時〜20時です。

また、病棟の片隅に子供が遊べる小さなスペースもあります。

<詳細・問い合わせ>

Hirslanden Klinik St.Anna

住所:St.Anna-Strasse 32, 6006 Luzern

電話:41 208 31 82

e-mail: hebammen.stanna@hirslanden.ch

website:www.hislanden.ch/stanna

*あくまでも個人の体験談としてご紹介しています。また、現在お住まいの地域や州、またご契約されている保険会社により、異なる場合があります。事前に病院や保険会社にご確認されることをお勧めします。

この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村をクリックしてくださいね!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。