お気に入りのポテトサラダ

公開日 : 2018年11月20日
最終更新 :
筆者 : fujinee

トビリシのスーパーマーケットのショーケースにはいろいろと美味しそうな食材が並んでいます。そのほとんどは未体験なのですが、たまたま友人に買ってきて貰ってからすっかりお気に入りになった惣菜があります。

メトロ・トビリシのマルジャニシュヴィリ駅(მარჯანიშვილი/Marjanishvili)の脇を走るコテ・マルジャニシュヴィリ通り(კოტე მარჯანიშვილის ქუჩა/K'ot'e Marjanishvili kucha)は地元商店が並ぶ風情ある並木道。この通り沿いにსაოჯახი სამზარეულო(Saojakhi Samzareulo)と表示された商店があります。これが正式な店名かどうかは定かではないのですが、カルトリ語で「家庭料理」というような意味ですね。

010.jpg

↑並木道コテ・マルジャニシュヴィリ通り。

009.jpg

↑この店です。

この店はパン屋でして店頭のショーケースにはパンが並んでいるのですが店内では出来合いの惣菜も販売しています。この店の奥にあるポテトサラダが僕の最近の好物です。

※店内の画像はありませんが、店の奥に並んでいる6つの惣菜のうちの1つです。

この惣菜、ジャガイモや野菜をマヨネーズで和えた、まさに日本のポテトサラダに近いものなのですが、香草が使われているのですね。

003.jpg
004.jpg

↑3.5ラリ入れて貰ってこれです。

画像の細い緑色の香草、僕の知識では恐らくディル(dill)だと思います。この香草のシャキシャキした歯ごたえと風味が日本のそれとは違うものに仕立て上げています。

これ、こちらのパンであるプリ(პური/p'uri)をちぎって挟んでもいけますし、生地状のラヴァシ(ლავაში/lavashi)に巻いても良いです。またハムや野菜を足してサンドイッチ風にも出来ます。とにかく絶妙なサイドディッシュで、たまに無性に食べたくなりますね。

まさにB級街角グルメです。

001.jpg

↑プリ。1ラリで売られる事が多いです。

006.jpg
007.jpg

↑ラヴァシ。1.4ラリ前後で良く売られています。

↑マップ上の表示は無いのですが、店の位置はこの薬局"Aversi"の隣です。

საოჯახი სამზარეულო(Saojakhi Samzareulo、正式店名かは不明)

住所:28 Kote Marjanishvili St,Tbilisi,Georgia

【追記】残念ながらこの店、最近無くなってしまいました。トビリシの商店は入れ替わりが激しいです。(2019.09.01)

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。