海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > 台湾 > 台北 > 観光スポット > 中正紀念堂

台湾中正紀念堂ヂョンヂェンジーニエンタン

台北イメージ

高さ70mの青い八角形瓦屋根が目立つ壮大な紀念堂。日本統治終了後、台湾を支配した中国国民党政府の故蒋介石総統(中正は蒋介石の字)を記念し、1980年に建てられた建築だ。 蒋介石の享年と同じ数の89段の階段を上がると、全長6.3mの巨大な蒋介石像が鎮座する大ホールとなっていて、毎正時に衛兵の交代式が行われる。1階はおみやげショップや蒋介石についての展示室、カフェ、郵便局などがある。大ホールには1階内部からエレベーターで向かうこともできる。 この記念堂は、ある意味で台湾の政治状況を写す鏡ともいえる。2000年から始まった民進党政権下、二・二八事件をはじめ数々の国民党政府の台湾人弾圧政策の張本人は蒋介石であるという認識から2007年に台湾民主記念館と改名されたが、2008年に政権を奪取した国民党政府により再び中正記念堂の名称に戻された。中正記念堂が建つ弘大な広場も中正公園から台湾民主公園に一時改名され、現在は藝文廣場と呼ばれている。正門牌楼上部の扁額も「大中至正」から「自由廣場」に架け替えられている。

住所
中山南路21号
交通アクセス
R08/G10 中正紀念堂駅5番出口よりすぐ
TEL
(02)2343-1100(紀念堂管理所)※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
台湾への電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
9:00~18:00
定休日
旧正月、2月28日
料金
無料

地球の歩き方からのオススメ情報

中正紀念堂の口コミ

レストランもおすすめです。

評価 ★★★★★

 中正記念堂の1階にある華香というレストランはおすすめです。メニュ...

続きを見る

中正紀念堂の口コミ一覧

タイペイ(台北)のおすすめホテル

タイペイ(台北) の海外航空券

タイペイ(台北)のおすすめツアー

タイペイ(台北)の現地ツアー