海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 北米 > カナダ > 祝日・休日

カナダカナダの祝日・休日

地球の歩き方がカナダの祝日・祭日、休日情報やビジネスアワーの情報をご案内。カナダの今年の祝祭日や、銀行、デパート、レストランの営業時間の目安など、現地で観光やショッピング、食事をする際に役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




祝日・祭日

国の定めた祝祭日のほか、各州の祝祭日もある。下記は2017年の祝祭日。

1月1日 元日
4月14日 ※聖金曜日
4月17日 ※復活祭の月曜日
5月22日 ※ビクトリア女王誕生祭
7月1日 建国記念日(カナダ・デー)
9月4日 ※労働者の日(レイバー・デー)
10月9日 ※感謝祭(サンクスギビング・デー)
11月11日 英霊記念日
12月25日 クリスマス・デー
12月26日 ボクシング・デー
※は移動祝祭日

ビジネスアワー

以下は一般的な営業時間の目安。店舗により30分~1時間前後の違いがある。

【銀行】月~金曜9:30~16:00が一般的。土・日曜、祝日は休業。

【デパートやショップ】月~土曜10:00~18:00(木・金曜は~20:00頃のところも多い)。バンフなどは夜まで営業。郊外のショッピングセンターは日曜も営業している場合がある。

【リカーストア】月~土曜9:00~18:00。都市部や夏期なら日曜も営業していたり、21:00頃まで営業しているところもある。

おすすめ旅行用品

カナダ の海外航空券

カナダのツアー最安値

カナダの現地ツアー

カナダのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■カナダ のお金情報・お金事情

成功するカナダ留学

世界の人々が一度は住んでみたいと選ぶ国、カナダ。自然と都会の調和が織りなす街並み。また、カナダ人気質のフレンドリーさも大きな魅力。1年中を通して、留学先としても大人気!広大なカナダの大自然の中で、アクティビティを思いっきり楽しもう。留学先として人気のある都市は、バンクーバーとトロント。バンクーバーはアジア系移民が多く、どことなく親しみやすい。トロントはモザイクシティと言われるほど多種多様。

1週間からOK!カナダ短期留学カナダでワーホリカナダの語学学校をチェックカナダ記事(留学blog)



北米にもどる

特集&トピック