海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 北米 > カナダ > 現地時間・時差

カナダカナダの現地時間・時差

地球の歩き方がカナダの現地時間・時差の情報をご案内。カナダと日本の時差や日本時間からの計算方法、サマータイムの有無や期間など、カナダの時間に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




カナダの時差・現在時刻

バンクーバー:-17時間

カルガリー:-16時間

トロント:-14時間

セントジョンズ:-12.5時間

(通常の時間差。サマータイムは『時差とサマータイム』参照) ※現在時刻は24時間表記です。

時差とサマータイム

カナダは6つの時間帯に分かれている。最東端のニューファンドランド標準時間と最西端の太平洋標準時間との時差は4時間30分。ニューファンドランド標準時間はグリニッジ標準時間(GMT)より3時間30分遅い。東から西へ行くにしたがって1時間ずつ遅くなる(日本との時差は大きくなる)。
サマータイム実施期間は3月の第2日曜~11月の第1日曜まで。この時期は時計の針を1時間進める。

おすすめ旅行用品

カナダ の海外航空券

カナダのツアー最安値

カナダの現地ツアー

カナダのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■カナダ のお金情報・お金事情

成功するカナダ留学

世界の人々が一度は住んでみたいと選ぶ国、カナダ。自然と都会の調和が織りなす街並み。また、カナダ人気質のフレンドリーさも大きな魅力。1年中を通して、留学先としても大人気!広大なカナダの大自然の中で、アクティビティを思いっきり楽しもう。留学先として人気のある都市は、バンクーバーとトロント。バンクーバーはアジア系移民が多く、どことなく親しみやすい。トロントはモザイクシティと言われるほど多種多様。

1週間からOK!カナダ短期留学カナダでワーホリカナダの語学学校をチェックカナダ記事(留学blog)


北米にもどる