海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 北米 > カナダ > ビザ・パスポート・入出国

カナダカナダのビザ・パスポート・入出国

地球の歩き方がカナダのビザ・税関・検疫・予防接種などをご案内。カナダへ渡航する際、ビザが必要か不要か、ビザの種類や申請方法、パスポートの残存有効期間についてなど、渡航する際の注意事項や、入出国に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




入出国とビザ

【ビザ】滞在日数が6ヵ月以内の観光・商用目的の滞在ならビザは不要。2016年3月15日より、オンラインビザeTAの取得が義務付けられた。

【パスポート】パスポートの有効残存期間はカナダ出国予定日プラス1日以上。

【カナダへ渡航する際の注意】
◆eTA
2016年3月15日から、カナダに空路で渡航する際、電子渡航許可証eTAの取得が必要となった。料金は$7で、5年間有効。期間中にパスポートが失効する場合はその有効期限まで。申請はオンラインで、パスポート、クレジットカード、メールアドレスが必要。数分で取得できるが、早めに取得しておこう。申請は英語のみだが、日本語のガイドもある。また、カナダで乗り継いで他国へ渡航する際も必要になる。
▼eTA申請(英語)
Canada.ca/eTA
▼日本語のガイド
www.cic.gc.ca/english/pdf/eta/japanese.pdf

【アメリカ経由でカナダへ渡航する際の注意】
◆ESTA(エスタ)
ビザなしで渡米する場合、2009年より電子渡航認証システム(ESTA=エスタ)が導入され、事前に渡航認証を取得しなければならない。申請は渡航の72時間前までに、ESTA専用のウェブサイト( https://esta.cbp.dhs.gov/ )から行う。日本語の手続きの案内に従い、申請者情報、パスポート情報、渡航情報、米国滞在中の住所(滞在先のホテル)などの必要事項をローマ字で入力する。料金は有料で$14。アメリカン・エキスプレス、マスター、ビザなどのクレジットカード、またはデビッドカードで決済する。

税関

【カナダ入国時の免税範囲】
アルコール:ワイン1.5L、ビール8.5L、その他1.14Lのいずれか
たばこ:紙巻たばこ200本、刻みたばこ200g、葉巻50本のいずれか

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

おすすめ旅行用品

カナダ の海外航空券

カナダのツアー最安値

カナダの現地ツアー

カナダのおすすめホテル

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■カナダ のお金情報・お金事情

成功するカナダ留学

世界の人々が一度は住んでみたいと選ぶ国、カナダ。自然と都会の調和が織りなす街並み。また、カナダ人気質のフレンドリーさも大きな魅力。1年中を通して、留学先としても大人気!広大なカナダの大自然の中で、アクティビティを思いっきり楽しもう。留学先として人気のある都市は、バンクーバーとトロント。バンクーバーはアジア系移民が多く、どことなく親しみやすい。トロントはモザイクシティと言われるほど多種多様。

1週間からOK!カナダ短期留学カナダでワーホリカナダの語学学校をチェックカナダ記事(留学blog)



北米にもどる

特集&トピック