海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ルーマニア > 通貨・為替レート

ルーマニアルーマニアの通貨・為替レート

ルーマニア 地球の歩き方がルーマニアの通貨や為替レート、税金などをご案内。ルーマニアで使われている通貨単位や紙幣・コインの種類、両替の方法に税率など、お金に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




通貨と為替レート

ルーマニアの通貨はレウLeu(複数形はレイLei)。表記はLeiのほか、RONも使われているが、これは日本円でいえばYenかJPYかの違い。補助通貨はバンBan(複数はバニBani)。1Leu=100Bani。
2019年9月現在、1Lei=25.3円、€1=約4.74Lei。
紙幣は500Lei、200Lei、100Lei、50Lei、10Lei、5Lei、1Leu。
硬貨が50Bani、10Bani、5Bani、1Ban。

通貨と為替レート

両替

【両替】
レートは両替所によってまちまち。銀行を基準にしたほうがいいが、表示レートだけでなく、両替手数料の額も確認すること。鉄道駅やホテル周辺、両替所前などで「チェンジ、マネー?」と声をかけられるが、絶対に相手にしないこと。

【クレジットカード】
レストランや中級以上のホテル、デパートなどでは、クレジットカードが普及している。また、都市部にはATMも多い。

税金

ルーマニアでは、ほとんどの物品に付加価値税(TVA)19%がかけられている。旅行者に対する払い戻し制度はあるものの、店舗での申請は難しい。€1万以上の外貨を持ち込む場合、入国時に申告が必要。このとき作成された税関申告証明書は出国時に必要なので大切に保管すること。

単位

日本の度量衡と同じで距離はメートル法、重さはグラム、キロ、液体はリットル。

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

ヨーロッパ の海外航空券

ルーマニアのツアー最安値

ルーマニアのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

ヨーロッパにもどる