【ポルトガル】パッケージもかわいい老舗缶詰店

公開日 : 2024年06月06日
最終更新 :
筆者 : 東リカ

1930年創業の老舗缶詰店

Conserveira de Lisboa(Rua dos Bacalhoeiros店)
Conserveira de Lisboa(Rua dos Bacalhoeiros店)

ポルトガルに遊びにきたら、美味しい魚介類の缶詰を買って帰りたいと思う方も多いのではないでしょうか。
スーパーマーケットやお土産物屋さんでももちろんたくさんの魚介の缶詰を買うことができますが、リスボンにある「コンセルヴェイラ・デ・リズボア(Conserveira de Lisboa)」は、ちょっと特別な缶詰の専門店です。

1930年から営業する老舗で、TRICANA、MINOR、PRATA DO MARの3ブランドを取り扱っています。リスボンに2軒あるお店で購入可能なのですが、他では見かけないので、おそらく直販のみだと思われます。

コメルシオ広場付近のお店を訪ねたのですが、店内は、石畳の床の模様やびっしりと缶詰が並ぶ棚など、とてもよい雰囲気です。しかも店員さんが1つ1つ手作業で缶詰を包装していく様子を見ることもできます。

ギフトにもぴったりの缶詰

ラッピングもしてくれる店員さん
ラッピングもしてくれる店員さん

専門店だけあって、イワシやサバ、ツナ缶はもちろん、魚卵やサヨリにウナギまで、たくさんの種類の缶詰があり、いったいどれが何なのか分からなくなってしまうかもしれません。でも大丈夫。店員さんは親切で、それぞれの缶詰の中身が何かをなんと日本語でも教えてくれます。

レトロな雰囲気が素敵な店内
レトロな雰囲気が素敵な店内

しかもプレゼント用にかわいくラッピングもしてくれます!
たくさん買い込むと重たいので、計画が必要かもしれませんが…ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

(提供写真以外の撮影by東リカ)
※撮影写真の掲載許可をいただいています。
※写真の無断転載禁止

Conserveira de Lisboa(Rua dos Bacalhoeiros店)

住所|R. dos Bacalhoeiros 34, 1100-071 Lisboa
URL|http://www.conserveiradelisboa.pt/
電話|+351 218-864-009
営業時間|10時00分~19時00分
休業日|日曜日

筆者

ポルトガル特派員

東リカ

ポルトガル、リスボン在住のフリーライターです。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。