ヨーロッパでサッカーを観戦するための基礎知識 どんなリーグとチームがあるの?

公開日 : 2024年07月11日
最終更新 :

presented by 株式会社欧州ネットワーク

「せっかくヨーロッパに行くなら、サッカーを観戦してみたい!」と思っても、調べてみるとたくさんのリーグやチームがあって「どの試合を観戦したらいいかわからない」と感じたり、観戦したい試合があっても「どうやってチケットを手配したらいいかわからない」と困ったりしている方がいらっしゃるかもしれません。
今回は、ヨーロッパにはどんなサッカーのリーグがあるのか、どんなチームがあるのかを解説します。

ヨーロッパのおもなリーグ

©iStock

日本のJリーグと同じように、ヨーロッパの各国にもサッカーのリーグがあり、プロのチームはそれぞれ国のリーグに所属して試合を行います。ヨーロッパでとくに有名なリーグは欧州5大リーグと呼ばれ、次のようなものがあります。

  • プレミアリーグ(イングランド)
  • ラ・リーガ(スペイン)
  • ブンデスリーガ(ドイツ)
  • セリエA(イタリア)
  • リーグ・アン(フランス)

イギリスだけ少し特殊で、イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドの4つに分かれ、それぞれにリーグがあります。
なお、元日本代表の中村俊輔さんがかつて所属していたのはスコットランドのスコティッシュ・プレミアシップというリーグだったり、ベルギーのジュピラー・プロリーグには日本代表レベルの若手選手が多く所属していたりと、欧州5大リーグではないからといって魅力的な選手がいない…というわけではありません。

欧州5大リーグの特徴

欧州5大リーグにはそれぞれハイレベルなチームが所属しており、リーグによってプレースタイルに特徴がみられます。

プレミアリーグ(イングランド)

アーセナル、チェルシーFC、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティー、リヴァプールFC、トッテナム、ブライトン…など、挙げればきりがないほど強豪チームがひしめくリーグ。世界のスター選手が多く所属しており、熾烈な優勝争いを繰り広げます。

ラ・リーガ(スペイン)

卓越した個人技が光るリーグ。レアル・マドリード、FCバルセロナ、アトレティコ、レアル・ソシエダといったチームが有名で、日本代表の久保建英選手のような有望な若手選手の育成が盛んなことでも知られています。

ブンデスリーガ(ドイツ)

攻撃的な戦術が多く、デュエル(1対1の球際の競り合い)が見どころ。日本人選手が多く所属するリーグとしても知られています。バイエルン・ミュンヘン、ドルトムント、シュツットガルトなどのチームが有名。

セリエA(イタリア)

欧州5大リーグのうち、最も長い歴史を持っています。戦術レベルが高く、以前はカテナチオとよばれる守備重視の戦術でしたが近年は攻撃的な戦術のチームが増え、派手な打ち合いが繰り広げられます。日本人に馴染みがあるチームは、インテル、ACミラン、ユヴェントス、ローマ、ラツィオ、ナポリなど。

リーグ・アン(フランス)

高い身体能力と将来性を秘めた選手が多く所属し、リーグ・アンで腕を磨いて上記4リーグのチームへ移籍していくことが多くみられます。パリ・サンジェルマン、マルセイユ、ASモナコなどのチームがありますが、パリ・サンジェルマン1強といわれるほど群を抜いて強豪。

リーグの開催時期に注意

ヨーロッパのリーグは、8月ごろに開幕し5月ごろに閉幕します。6~7月はオフシーズンなので注意が必要です。

観戦チケットのご購入

観戦チケットは購入することもできます。詳細はお申込みまでの流れにてご確認ください。
その他、観戦チケットのご購入に関して、手配条件・注意事項、よくある質問は下記のページからご確認ください。

まとめ

  • ヨーロッパのサッカーの有名なリーグは欧州5大リーグと呼ばれ、プレミアリーグ(イングランド)、ラ・リーガ(スペイン)、ブンデスリーガ(ドイツ)、セリエA(イタリア)、リーグ・アン(フランス)がある
  • 欧州5大リーグは、8月ごろ開幕、5月ごろ閉幕なので、旅行の日程とリーグの開催時期をよく確認しながら、観戦の予定を組んでみよう
  • そして、ヨーロッパの各リーグの上位チームで争われるチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグや各国のカップ戦も行われているため、シーズン中の週の真ん中や週末には必ず試合が行われているといってもいいだろう(これに加えてワールドカップ予選や親善試合などの代表戦も行われるため、一流選手は大変である)

筆者

地球の歩き方ウェブ運営チーム

1979年創刊の国内外ガイドブック『地球の歩き方』のメディアサイト『地球の歩き方web』を運営しているチームです。世界約50の国と地域、160人以上の国内外の都市のスペシャリスト・特派員が発信する旅の最新情報をお届けします。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。