【イタリア・ミラノ】ストリートフードやおいしいコーヒーが楽しめるサイドウオークキッチン

公開日 : 2024年06月29日
最終更新 :

サイドウオークキッチン(Sidewalk Kitchens)は、ミラノの新しい地下鉄4番線Tricolore駅エリアにあるユニークなコンセプトのフードコートです。

サイドウオーク(歩道)の両側にキッチンとテーブル席があるカジュアルなスポット。
テーブル席は約80、すべて屋外にあります。
国際的な食が味わえ、ストリートフード、特製コーヒー、自然派ワインが堪能できる美食スペースでもあるのです。

今回は、おしゃれなミラノ住民も注目するSidewalk Kitchensをご紹介します。
 

Sidewalk Kitchensの店舗

6軒の屋台が軒並ぶ新しいレストランの形で、屋外にあるリラックスした雰囲気のテーブル席でおいしい料理を楽しむことができます。

歩道に面した空間にキッチンエリアがあり、大きな窓を通して注文と受け取りをする独自のスタイル。

ポップアップショップも登場し、期間限定で味わえるメニューがあるということで、おいしいものに敏感なミラノ住民が注目するスポットでもあるのです。

「e/n enoteca」は、ナチュラルワインが楽しめるワインショップ。
ここでは、手頃な価格で持ち帰ることもでき約100種類の自然派ワインが揃っています。グラスワインのセレクションも5ユーロから8ユーロで販売されており、他のレストランの料理と合わせるのに最適です。

「Sugo Milano」では、イタリアを代表するストリートフードが堪能できます。
ラムの串焼きの「アロスティチーニ(Arrosticini)」、ミラノの伝統料理でもあるカツレツ「コトレッタ(Cotoletta)」などワインのペアリングにもおすすめ。

ハンバーガーショップ「Chuck's NYC」では、カリッと焼き上げたベーコンにソース、チェダーチーズ、ピクルスを添えたボリュームあるバーガーが味わえます。

「Katsusanderia」は、イタリアでミシュランを獲得した徳吉洋二シェフが作り出すポップなカツサンドショップ。日本料理の愛好家が多いミラノでも、カツサンドは注目されているのです。

「Nudo Artisan Coffee」は、筆者お気に入りのスポット。
おいしいコーヒーを飲みたいときには、ここがおすすめです。
イタリアのエスプレッソ(カッフェ)もありますが、ドリップコーヒーが恋しいときにぜひ立ち寄ってください。

コーヒー以外に、提供しているベーカリーもおすすめ。
ミラノで人気のベーカリーショップやレストランから届いたもの。
もちもち食感のシナモンロール、濃厚なブラウニー、パウンドケーキなどフレッシュな味わいは朝食にも最適です。

この店舗は店内にテーブル席もあり、週末は本を読んだりパソコンを使用している人もいるくつろぎの空間。

そのほか、限定店舗もあるので公式サイトでチェックしてみてください。

ミラノのカジュアルスポットで美食を堪能!

ここでは、1日を通してさまざまな食欲を満たすことができます。
朝食やランチ、軽食、ディナーなどシーンによってさまざまな使い方ができるスポット。
ひとりでも気軽に立ち寄ることができるので、カジュアルに食事やコーヒー、ワインを楽しみたいときに訪れてみてください。

Sidewalk Kitchens

住所
Via Bonvesin de la Riva, 3 - 20129 Milano
営業時間
月曜日12:00~15:00、18:00~23:30
火曜日~金曜日8:00~16:00、18:00~23:30
土・日9:00~16:00、18:00~23:30

筆者

イタリア特派員

Shiho Yamaguchi

ミラノのトレンディスポット、ファッション、おいしいものなど最新情報をお届けします。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。